FC2ブログ

Entries

おはなし

昔むかしお爺さんと、お婆さんが居ました。
の昔話ではない。
「今日、今」の話だ。

大阪から講師を呼んで、講和を聞いた。
講師の彼は80歳。
80年の歴史が身体に入っている。
それにしても、何と若々しい身体・表情だったろう。
話も柔軟で、それでいいのです。だった。
長年煩悶してきて、まだ苦しんでいるそのままでいいと言う。
人生長かった分、苦労も人並みではなかったろうと窺える。
知らないうちにここまで生きて来て、これからもこのままでしょう。
暗い事は言わない。
はっきりした口調で大きな声は、心に響く。
みんな「これでいいんだ、このまま行こう」と、ほっとした事だろう?
一期一会の人にお会い出来て、よかった。
この感動をいつまでも保存しておきたいが・・
心は動く、流れていく。
先生、ありがとうございました。
真っ黒い頭の先生の横に真っ白が座って、記念撮影した。
「ありがとうございました」

帰りは土砂降りの雨に出会って、これも自然と濡れながら夜道を歩いた。
家々の窓の明かりが、生きているを証明している。
帰宅したら「濡れて寒いだろ?風呂が沸いているぞ」と影から声がした。
ありがたい。
ラッキーは肌摺り寄せて来た、可愛いやつ。
今日はハーモニカの練習はお休み。
一度やってみたかったピアノと合奏出来て、しあわせ。「ふるさと」
ピアノ担当はピアノ教師で、音階を合せて下さった。ありがとう。
「よかった よかった ありがとう」  サフランモドキbiwaa3.jpg



スポンサーサイト

2件のコメント

[C775] 話を聞く会

全て肯定的で、型にはまらず自分らしく生きればよろしいとか、森田療法は治さない療法など、さすがに経験豊富で良い話でしたね。帰りに雷雨にあって大変でしたね。ハーモニカありがとう。
  • 2019-06-16
  • 投稿者 : みやたろう
  • URL
  • 編集

[C776] ありがとうございました

みやたろうさん、さすがですね。
ポイントを吸収していらっしゃる。
先生のように自然・自分らしい生き方に近づきたいものです。
ありがとうございました。

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://yok3ko.blog87.fc2.com/tb.php/3805-d47316cf
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Categories Archives

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

yok3ko

FC2ブログへようこそ!

Extra

プロフィール

yok3ko

Author:yok3ko
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード