FC2ブログ

Entries

やる事

日曜日は、予定が詰まっていた。
休養日にしたいなどと、言ってられない。
なんと私は自分に甘いのだろう。
人には厳しい。
朝8時からの緑地の掃除に出る。
「まだ早いわよ、8時からの掃除だよ」
「早く出た方が、気持ちいいから・・」
私が受け持って、花育てをしている花壇の草をとる。
チガヤが嫌という程、伸びる。根から抜き取るのは難しいので、花鋏で切る。
咲き終わった花を引き抜く。
そのうちにひとりふたりと増えた。
高齢になって作業が出来ない人も多くなった。
もう「代理」は出せない。
高齢で、ひとり暮らしの人が多くなった。
私の動きを見て「元気だねえ」と、言ってくれる。
どうせしなければならない義務は、さっさと終わらせたい。

午後の電車に乗って、義兄のうちへ行った。
亡きおじいさんの33回忌である。
夫婦二人とも、80歳過ぎた後期高齢者。
仏壇の掃除も、床の間の掛け軸も今日のためにピカピカだった。
「南無阿弥陀仏」の6文字の掛け軸。
床の間には菊とリンドウの花が、凛と活けてある。
午後3時、林しょう寺の和尚さんが見えた。
お経をあげる前に、かなりお話をされた。
そしてお経は丁寧で長かった。
途中休憩して、また続けた。
こ一時間以上かかった。そして仏の話、お説教というものか?
この世は「縁」によって成り立っていること。
長時間座って足が痛いと感じるのも、普段は意識していないが「足」があるから。
ここにこうして、おじいさんの法事に大勢集まったのも、ずっと繋がっているエニシです。
和尚さんは訥々と語られた。
全てを覚えておこうと思ったが、殆ど忘れてしまった。
みんなで「お経、正信偈」をあげる場面もあった。
法事が終わって、夕食になった。
12人のおお所帯を義姉は切り盛りした。
ボケたと言いながら、やる事は凄い。
「明るいうちに帰る」と言い張る連れ合いに連れられて帰宅。
小雨が降っていたが、小雨の中を突っ走った。
今日のふたつの予定は無事に終わった、ホッ。
「そのまま そのまま しびれたまま ありがとう」  近くに出来た太陽光発電所dokai2.jpg

チガヤ
スポンサーサイト



0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://yok3ko.blog87.fc2.com/tb.php/3792-6ff248e8
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Categories Archives

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

yok3ko

FC2ブログへようこそ!

Extra

プロフィール

yok3ko

Author:yok3ko
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード