FC2ブログ

Entries

この寒さ

お釈迦様の誕生日も過ぎ、四月も中旬になろうとしているのに・・この寒さ。
いくら着重ねても寒い。
洗濯物を干す指が冷たい。
北風が頬を凍らす。
取りあえず、主婦業最低限をやって行く。
今日はかかりつけ医の点検日。
医院の駐車場はガラガラで車は無い。
ひゃっとした。
(今日はひょっとしたら休診日?)
玄関の引き戸を開けて、待合室を見る。
誰も座っていない。
一応、受付を済ませて、待合室の長椅子に腰を下ろす。
待つまでもなく、診察室に呼ばれた。
血圧は正常。ちゃんと脈もある。
先生との対面。
4週間に一度の対面だ。
「先生、とにかく寒いです。
歳を取るとこんなものでしょうか?足腰が冷えて、どうしようもないのです。
血液の循環がよくなる薬は無いものでしょうか?」
「今日は寒いですよ、明日も寒いそうです」
先生は笑って言った「ラジオ体操をやるといいわ」
ラジオ体操は、毎日やっている。
あとは「おチャケか?」それは言わなかった。
「先生、どうも頭が可笑しいのです。先生の紹介状を持って
長寿医療センターへ行こうかと思うのですが・・」医療センターには「ものわすれ科」がある。
「大丈夫です。それだけちゃんと受け答えが出来ていれば、認知症にはなりません!」
「お大事に」の声に送られて、帰宅した。
午後は太陽の中でぬくぬくしながら、同級生からの写真をじ~っと眺めていた。
あの極寒の中、旅行したのだ。
びわ湖も彦根のさくらも開花していなかった。
「もう少し、わたしと付き合ってね!」
「私こそ、お願い!」
小学生から高校卒業まで、ず~っと一緒だった私達。
老境になっても、まだ続いている。
癌を患った彼女は健気に生きている。
涙が出そうになった。
不安と心配の日々だろうが、私を震い絶たせてくれている。
まるであべこべなのはわかっている。

昨日のラッキーと今日のラッキー。
階段の上り下りをさせないように、バリアを張った。
多分、足は短く太っちょになったラッキーは、階段の角で腹を打ったのだろう。
「脳梗塞?」「点滴?」
そこまで考えたが、もう少し見守ることにした。
今朝は食欲もあるし、声も出た。
時々ふらつくが、しょうがないで、見守る。
そんな状態のラッキーだが、狂犬病の予防注射を受けに行った。
生きているから、義務も果たす?

かくして今日も慌ただしく、ゆっくりと過ぎ去った。

そうそう土曜日に買った「甘夏柑」で、ピールを作った。
「まだ さくらは残る ありがとう」kon4.jpg
スポンサーサイト



2件のコメント

[C729] こんばんは

ヒジョーに寒いです。よっこさんだけではないです・・・一日中、ストーブつけてコタツに入っています。
出かけたよっ子さんは偉い!!

[C730] さむい~

この二日間、非常事態でした。
身体が自由に動かない。頭も。
こんな時、山に行ったら・・必死になって・・暖かくなるのではないかと、ないものねだりです。
明日は暖かくなあれ!

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://yok3ko.blog87.fc2.com/tb.php/3737-b7763bc2
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Categories Archives

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

yok3ko

FC2ブログへようこそ!

Extra

プロフィール

yok3ko

Author:yok3ko
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード