FC2ブログ

Entries

花見

今日のお花見は楽しかった。
さくらは一部咲きだったが、話に花が咲いた。
ビールと飲み物とおつまみは、コンビニで買ってきてくれた。
マメな男性が多くて助かる~。
私は重い腰を下ろして、飲んで食べた。
若い人達はちょっと先の楽しい話題。
よかったね!
婚活して実るのを待っているよ!
彼の目は輝いている。
こんな目が好きだ。
きっとこの恋は成就する。
少し先の「生老病死」はそのままにして棚上げ。
認知症は先送り。
もう少し頑張ってみようという気持ちになった。
ありがたい。
お花見で、乾杯する時、普段は飲まないビールをちょっとだけ口にした。
帰りに「トイレトイレ」と走る人が居る。
それに釣られて、私も走った。
途中2度もトイレに駆け込んで、用を足した。
お腹にカイロを貼って出かけたのに、花冷えしたのだろうか?
「つれしょん」もいいものだ。

帰宅したら電話が鳴る。
京都の同級生からだ。
4月の旅行の話についてだ。
まあ丁寧な人で、平等院や彦根への切符まで買ってくれている。
私は旅費と身ひとつで出かけたらいいのだ。
ついでに寒さのチェックまでしてくれている。
「これが最後」の出会い(旅行)になるだろうという、みんなの想い。
それぞれに爆発物を抱えている。
「彦根のさくらをみんなで見ましょう!」

もうひとつ。
毎月27日は新聞代の集金日だ、
今日は出かけるので、つり銭の要らないように、こぶくろに入れて出かけた。
食後、薄暗くなって、チャイムが鳴った。
そのこぶくろを持って「はいはい」と外へ出た。
中ではラッキーの「わんわん」が続いている。
集金人に袋を渡して「お確かめ下さい」と言った。
彼女はお金を出して数えた。
そして「あらっ、十円・・」と言って、足元を見た。
「あのう、十円たりないですか?」
「いえ、ありました」
支払が終わって、家に入り・・食卓の上を見たら・・・なんと、十円玉が
転がっている。
どうして袋から出たのだろう?袋の口をちゃんと折り畳んでいたのに。
しかし行動するのが早かった。
十円玉を手に彼女のあとを追った。
暗くて、どちらの方向へ行ったのかわからない。
かなりあちこちをキョロキョロしたが、結局見当たらなくて思いついた。
(あした、新聞販売店へこの十円玉を持って行こう)
十円足りなくても・・彼女は困るだろう。
そう決心したら、胸がすっとした。
「今日も 何とか ご苦労さん ありがとう」  ミズキsaku2.jpg


スポンサーサイト



0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://yok3ko.blog87.fc2.com/tb.php/3725-487d6db2
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Categories Archives

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

yok3ko

FC2ブログへようこそ!

Extra

プロフィール

yok3ko

Author:yok3ko
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード