FC2ブログ

Entries

三月下旬

明日は大寒である。
それにしても今日は暖かだった。
明日も暖かくて、桜の花が咲く陽気だという。
ありがたいことだ。
このまま春にはならないが・・ちょっとだけ寒が緩んで喜ばせてくれた。

何だか心が苛立っている。
気にかかることがある。
身体を動かして、流していく。

快晴で風もないので、ふとんを干した。
今夜は陽だまりの暖かさに包まれて眠れるだろう。

「今月いっぱい、スクールガードをお休みします」
交通指導員のおばさんに言った。
私の身体の具合が悪いと勘違いしたようだ。
「私は身体は元気よ!先日もボランティアの帰りだったのよ。
しかしね、あなたが定年退職という事を知って、ショックだわ!」
「私はね、ちょっとこの辺りが傷むので検査を受けようと思っているの・・」
そう言って、彼女は左胸をさすった。
退職を機にあちこちにガタが出やすいものだ。
「あなたの身体、心配だわ。大事にしてね!私はちょっと落ち込んでいるだけで、身体は元気よ!」
そう言って別れた。
広報によれば、彼女のあとの交通指導員を募集している。
一日3時間・月曜日から金曜日・時給は1110円。

暖かいので健康の森を歩いた。
最近は待てど暮らせど「カワセミ」の姿は見えない。
その代わりにそこに住み着いたのか「アオサギ」をよく見かける。
帰りに「げんきの郷」で、白菜を買って・・午後干して、夕方漬け込んだ。

久しぶりに「スクールパトロール」の黄色い腕章をつけて、歩いた。
しかし5時間授業で全校生徒はもう帰宅したあとだった。
代わりに痴呆のある老婆が、散歩しようとしていたので・・声をかけた。
「もう夕方だよ、陽が暮れると急に寒くなるし暗くなるので、早く帰った方がいいよ」と言った。
民生委員の人から、この老婆は随分遠くまで行って迷子になったという事を聞いていた。
足は丈夫で、歩くのが早いのだ。
犬(ゆう)との散歩の18年間のうちsyou22.jpg
、時々会っていた。
もう20年近くこの人を見ている。
人は老いていくが、続けていた事を辞めると顕著のようだ。
この人は散歩道の脇で、野菜作りをしていた。花も咲かせていた。

時間にゆとりがあったので「ふみの日」用の絵手紙を描いた。
スポンサーサイト



0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://yok3ko.blog87.fc2.com/tb.php/368-101fcb79
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Categories Archives

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

yok3ko

FC2ブログへようこそ!

Extra

プロフィール

yok3ko

Author:yok3ko
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード