FC2ブログ

Entries

好事魔多し

寒い日の外出は時間がかかる。
今朝の気温はマイナスだった。
「こんな寒い日に・・」連れ合いは顔をしかめる。
しかし「行ったらいかん!」とは、言わない。
「外出出来ると言う事は、元気な証拠。元気が何より」
しかし今日はそう言わなかったが、私は飛びだしていた。
飛びださないと「や~め~た」になりかねない。
最近はとみに腰が重くなって「めんどくさい」が多くなった。
楽な方へ流れていく。
カイロを付けて、自転車で駐輪場へ。
特急電車に乗りたかった。
先先月もこの特急に飛び乗って、車掌さんに迷惑をかけた。
電車の後部は指定席なのを忘れていた。
今日は少しゆとりがあったので、電車の前方まで歩けて、自由席に乗れた。
しかしシルバーシートはあっても無いようなもの。
婆さんは立ったまま、隣に立つ男性のスマホを覗いていた。
そのスマホには可愛い男の子兄弟が見えた。
ああ、この人はパパなんだ、私はババ。
特急は早い、いつも見上げる「聚楽園の大仏」さまも気が付いたら過ぎていた。
今日は水集があった。
ひとつきに一度の名古屋参りである。
時間にゆとりがあると、せかせかした気持ちが落ち着く、ありがたいゆとりだ。
集談会は午前中のみで、午後は移動して和食の「いちわ」へ行った。
ここで「新年会」を催した。
「寒い時は冬眠します」と、言いながら1月には新年会があるので、いそいそと出かけるようになった。
年末・年始を挟んでの会だったので、大いに盛り上がった。
毎年このお店で新年会をやっているが、今日の料理もおいしかった。
最後に「もち麦」ご飯が出てきた。まだ最後があった、おいしいデザートだった。
帰りに「今年もこのサクラの下で、お花見しましょうよ」
生涯学習センターの横の公園のサクラは見事に咲く。
なんだかんだと、お喋りしながら、地下鉄・電車で帰宅。
なんだ、まだ午後3時半、今日の帰宅は早かった。
玄関ドアを開けて、びっくり。
血だらけの連れ合いが立っている。
指も膝も唇も血が出ている。
怪我した瞬間から少し時間が経っていたのか、固まりつつあった。
びっくりしながら、処置した。
「どうして?」
「ラッキーと散歩の時、スマホを片手にポケモンを追っていた。
足元を見ていなかった」前のめりにばたっと倒れたらしい。
「一度にふたつの事をしようとするから、こんな老人になっても、自覚が足りん!
足元をよく見て歩き、転ばないようにしよう・・と、お互いに高齢者同士
声かけあっているのに・・」
善い事があって、ぞっとする事もあった今日の婆様。
しょうがないなあ!
「こうして 老いていくのか やだね ありがとう」sui1.jpg

スポンサーサイト



0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://yok3ko.blog87.fc2.com/tb.php/3661-9c4d44d5
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Categories Archives

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

yok3ko

FC2ブログへようこそ!

Extra

プロフィール

yok3ko

Author:yok3ko
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード