FC2ブログ

Entries

2019年元旦

あけましておめでとうございます。
今年は、喪中であることを仕方ないことと諦めた。
それで「氏神初詣」にも出かけた。
「階段を登って、神殿にたどり着くまで30分はかかるわよ」
初詣をすませて帰る友がそう言っていた。
なるほど、時計をその30分間、時々見ながら、人の波の動きを見つめていた。
その波の中で、一歩ずつ前進した。
家族連れが殆どで、何と善男善女が多いのかと感心する。
大晦日の夜から、ずっと続いている長蛇の列。
私は神殿に辿り着いて、何をお願いしたのだろう?
「願わくば・・」終わって時計を見たら、35分かかっていた。
短気な私がそんなに立って待ったとは、これも気長になったからか?
昼ごろとはいえ、かなり空気は冷たかった。
新しい年、何事もありませんように。
夕方、息子達一家がやって来て、お年玉を手にした孫には満面の笑みが。
みんな元気で今年も集まれたことに感謝だ。
今日の嬉しかったことは、実家の弟とラインを通じて、お互いの顔を見たこと。
話せない弟は、手をあげて、応えていた。
こころなしか、笑みがみえた。
なかなか田舎へ行けなくて、ごめんね!
「新しい 新しい 年の始まり ありがとう」
kansa5.jpg

スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://yok3ko.blog87.fc2.com/tb.php/3639-c169311d
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Categories Archives

Recent Trackbacks

Profile

yok3ko

FC2ブログへようこそ!

Extra

プロフィール

yok3ko

Author:yok3ko
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード