FC2ブログ

Entries

雨になった

冬は快晴の日が少ない。
いつも鉛色の雲があって、太陽の陽射しを遮っている。
春が待ち遠しい。

午後4時交代で、息子の家で家政婦をやっている。
食事の支度も家族の時間がバラバラで大変だが、朝が大変だ。
起しても「早く、早く」と急きたてても・・さっさっと遣れない1年生の孫。
食事も好きな物だけしか食べない。
今朝も鏡餅にきなこをかけたのを一切れ食べただけ。
「しっかり給食を食べるんだよ」と、言っておいたがはてさて。
最近の親は甘くなった。
甘いというか放任で、これでいいのかとも思う。
端で見ていて婆はハラハラするが、怒りはしない。
(最近の若者は、そして次ぎの世代の子供はどうなるの?)客観視している。
なるようにしかならん!

会社と学校へ送り出して、台所の片付けと掃除をして帰宅した。
そして雨戸を開けて、窓を全開して掃除機をかける。
しばらく毛染めをしていなかったので、掃除しながら毛染めをした。
頭が出来上がってほっとしている所へ「ごめん下さい」と大きな声がする。
今年の3月にある市会議員の選挙に立候補する人が立っていた。
立て板に水で、シャーシャーとお願いしますを何度も言った。
会員になってくださいと用紙を渡されて、住所氏名・年齢・電話番号まで書いた。
何も意図しなかったのに、年齢は10歳も若く書いていた。miya16.jpg

「あら、とうも若くなりましたね」
「あらあら、私はまだその年齢のつもりです・・」
10年一昔と言うけれど、10年なんてあっという間の出来事だ。
一万五千票取れたら、当選するらしい。
それにしても「口から先に生まれたような女性」で、羨ましくもあり、疎ましくも思う。
もっと自らが選挙意外の時も底辺の人・地域の人の中に溶け込めばと思うが、恵まれた人は
そこまでしない。

今日も交代の時間が迫っている。
まだ行ったことのない病院に寄って、みっちゃんに会ってから行く予定。
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://yok3ko.blog87.fc2.com/tb.php/362-8952ec3b
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Categories Archives

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

yok3ko

FC2ブログへようこそ!

Extra

プロフィール

yok3ko

Author:yok3ko
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード