FC2ブログ

Entries

充実

今日の予定はみっつあった。
身はひとつだに、泣きぞ哀しき・・という程でもない。

随分以前にコンサートを聞きに行こうと誘われていた。
近くの敬老の家では「ボンジョルノ」の会があった。
もうひとつ。
コミュニティの「ふれあいまつの」の日だった。
ひとつしか選べない。
「体調が良かったら、コンサートを聞きに行きます」と、返信した。
朝からバタついた。
花を活け替えて、掃除して・・・時間を待った。  
電車で30分程度のところに「武豊」がある。
かなり鄙びた町だ。
ネットで調べてあったので、頭の中の地図を頼りに歩いた。
駅のすぐ近くに役場があった。
地図では目的地は向かい側にあるようだった。
しかしなかなか見当たらない。
大手の銀行「ふたつ」の横を通り過ぎた。
しかしそれらしき建物は見つからない。やっとそれらしき建物があったので・・
近づいてみたら「保健センター」だった。
「関係者以外の立ち入り禁止」の札を見ながら、中学校を通り抜けた。
なんと図々しいヤツ。
結局3人の優しいおじさんに尋ねた。
最後のおじさんは「あの信号を右に曲がって少し行ったら、池があるから・・」
その池が目安になって、わかり易かった。池の中に建っているのが「公民館」と思った。
入口まで行ったら、なんと「図書館」とあった。
図書館のお姉さんに尋ねたら「道を出て、ぐるっと回って・・そこが公民館です」と教えてくれた。
なんとまあ私は大勢の人の優しさに支えられたことだろう。
やっと公民館の入り口に立って、ほっとした。
2018年秋の「らくおんコンサート」に行ったのだ。
「カホン」という楽器は南米ペルー発祥の木製の打楽器。
1時間30分間、カホンや他の楽器の演奏に酔いしれた。
発足して5年のサークルだが、かなりうまい。
最高齢者は70代の男性。
よく息があっていて、かなりの練習をしたのだろう。
成果が伺えた。
広い会場に聴衆は少なかったが、高齢者が多かったが、元気を貰えた。
たまにはよその街を歩くのも楽しい。
ただし、道を間違えて、何度も尋ねるのもまた楽しい?
帰りは違う道をさっさっと歩いたが、歩き過ぎて・・バックしたりもした。
30分に一本、普通電車しか止まらない田舎の駅だった。
まあまあ、これもひとつの冒険。
帰り道は「まつりがすんで」のガランとした風景だった。
「よかったわ 楽しいひと時を ありがとう」yakuba7.jpg



スポンサーサイト

2件のコメント

[C622] らくおんコンサート

よっこさんも行かれたんですね~!
「カホン」はどんな音がしたんだろう?

今日は4人で山に行ってきましたよ。
美濃の天王山。
頂上は展望が良くて、御岳、伊吹山、ぐるっと見えました!
気持ちが良かったです。
  • 2018-11-18
  • 投稿者 : 六花
  • URL
  • 編集

[C623] 行ったんですね

天王山。六花さん、昨日そんな話も出ましたよ。
カホン・・行って見たら、5人も顔見知りの人が来ていました。
(あー、紅葉の山にも行きたかったなー)なんて、
残念ながら身はひとつでした。

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://yok3ko.blog87.fc2.com/tb.php/3594-07d10c43
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Categories Archives

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

yok3ko

FC2ブログへようこそ!

Extra

プロフィール

yok3ko

Author:yok3ko
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード