FC2ブログ

Entries

暑い

もう一息で真夏日にりそうだった。
真夏日にはならなかったが、暑かった。
「3連休」何故?
そうなんだ、明日は体育の日だった。
明日も天気はよさそうだ。
いちにち、得したような損したような変な気分だ。
気が付いて、明日の準備をした。
「日章旗」のセットをした。
台風は温帯低気圧になって、大暴れしたようだ。
各地で真夏日の暑さになった。

午後「ボンジョルノ」の会へ行った。
いつも変わらずのメンバーだ。
お世話がかりの人に申し訳ないような、小人数。
そこで世間話に花が咲く。
この市では85歳になると一万円のお祝い金が貰える。
そのお金で温泉へ一泊旅行したというご夫婦。
大歓迎してくれたそうだ。
「明日はないからね!」と、息巻く奥様。
「今年、夫は卒寿なので、温泉旅行に来kaki3.jpg
ました」
言わなきゃ、そんそん・・・との事。
そうなんだ、喜寿・卒寿・白寿・・・すぐだよね!

今朝の夢。
明け方だった。
11月に計画してくれた同級会がある。
その返事をまだしていない。
(大丈夫だろうか?)
体力・気力が眼に見えて衰えていく。
しかし夢は繋がっている。
浴衣姿の同級生が、楽しそうに踊っている。
向こうの山から楽しそうな会話が聞こえてくる。
会話は歩いていく。
話の内容は聞こえないが、みんなはしゃいでいる。
何故わたしは話の中へ入らなかったのか?
そんな事は考えなかった。ただ、目の前に山があった。
今朝の正夢には「鳥」は、出なかった。
しかし散歩の途中にあった蛇の姿。
それを見てしまったので、その道を避けるようになった。
尻尾を切断された蛇が道の真ん中にあった。
何故?あたりを見回したら、頭のある上半身が転がっていた。
しかしマトモに見られなかった。
車に轢かれたものではない。
ばっさり切断されていた。
もう少し歩くと、ウシガエルが轢かれて転がっている。
かなり大きなカエルだが、甲羅で車を支えられなかったか?
犬連れなので、穴を掘って南無阿弥陀仏する事は出来なかった。
毎日見ていると、少しずつ「せんべい」のように薄くなっている。
誰も土に還すことはしなかったのだ。
あのカエルにも命はあった。これは現実。
今日も暮れた。
「おいしい 100円コーヒーを ありがとう」


スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://yok3ko.blog87.fc2.com/tb.php/3552-01e80c87
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Categories Archives

Recent Trackbacks

Profile

yok3ko

FC2ブログへようこそ!

Extra

プロフィール

yok3ko

Author:yok3ko
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード