FC2ブログ

Entries

動けば・・

「動けば感じる」
「働かざる者、喰うべからず」
雨が多くて、外に出られない。
それでも動く。
空とにらめっこしながら・・。
北へ走った。
万年筆の替え芯がゼロだった。
もう何日もボールペンを使っていた。
(しょうがないなあ。愛用の万年筆がいいんだけど、この猫の眼の
ような天気では出かけられないなあ)
勿論、エネルギー源の体力が必要だが、それも足りない。
じっとしていても何も変わらない、なら動こう!
わが街には文房具屋さんがない。
ひとつとなりの「ふきしままち」まで行く。
交差点で、右方向から走って来たおばさん。
まるで、競輪の選手のようなスピードだ。
その後ろから追いつこうとピッチをあげたが、とてもとても・・離された。
もう赤信号になっているのに、走り抜けるすばしっこさ。
彼女は園芸店でストップした。
私はその隣にある文房具やさんへ入る。
「替え芯を下さい」
「替え芯と言っても、何十種類もあるのですよ」
そう言って、店主はカタログを見せた。
「いえ、万年筆の替え芯です。ブルーブラックを」
2箱買って、外へ出た。
競輪選手のようなおばさんがまだ居た。
「奥さんって、自転車漕ぐのが早いですねえ。後を走っていたのですが、とても速い。
きっとお若いのでしょうね」
「奥さんは?」
「16年生まれです」
「お若い!まだまだこれからですよ」
おばさんの歳は聞かなかったが、シワが深かった。
帰り道、パラパラと雨が降って来た。
ひとつ気に掛かっていたことが、出来た。
「明日も 雨 てるてる坊主 出番だよ ありがとう」sagi3.jpg



スポンサーサイト



0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://yok3ko.blog87.fc2.com/tb.php/3526-0bc963cd
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Categories Archives

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

yok3ko

FC2ブログへようこそ!

Extra

プロフィール

yok3ko

Author:yok3ko
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード