FC2ブログ

Entries

骨切り

従妹はもう旅立ったのだろうか?
御年数えで90歳になる。

痛い足で、去年夫を見送った。
要所では、看護師の姪が押す車椅子だった。
どうしてもこの足を治したいの一心だ。
この足さえよくなったら、やりたい事がある。
保健所で働いていたので、医療のことに詳しい。
人脈も多い。
頭はしっかりしている。
ぜひともよくなって欲しい。
私の実家・親戚筋で、大黒柱的存在である。
その「骨切り」医師をテレビで見て、彼が著した本を読んで・・・決めた。
診察の予約をして、何か月も応答を待った。
そして8月の末に診察を受けることになったらしい。
飛行機の予約も早割で買って、その日を待った。
「しかしねえ、足を診て、歳と見合わせて・・どういう診断が下るかはわからない」
それでもやってみたい。
その90歳の心意気に感心している。
私がその事をこぼしたら、友達が即座に言った。
「骨切りだね!」初耳だった。
神奈川に住む姪の家から、その病院へ行くとのこと。
定年退職して暇になった姪達が「一緒に行く」と、言い出した。
きっと弱腰連中の多い田舎の親類連中に「かつ」を入れることになるだろう。
伯母は99歳で、逝った。
従妹にはまだ10年のゆとりがある。
去年の秋に夫を亡くし、この8月に隣人をガンで亡くした。
気落ちして気力の萎えた私達を励ますのに、充分な彼女の行動だ。

手術をして、両足で大地を踏みしめて欲しい!
子供は居ないが、人の世話を(私も含めて)随分した人だから、きっとよくなる。
よくなって欲しい!
「あついよー 脳みそが腐りそうだよー ありがとう」syu3.jpg小学校の花壇
スポンサーサイト

2件のコメント

[C564] こんばんは

よっこさんの周りにはすごい人!!
よっこさんもいい影響受けますね。やりたいことがある、その前向きな気持ちうらやましいです。
ピンピンコロリだけ願って生きているのが恥ずかしい・・・

[C565] 凄くなくていい

えみさん、平凡がいいですよ。
確かに従姉妹から前向きの姿勢を学びますが、
それは出来ないはなしです。
丈夫な足があって山があって、ピンピンコロリ
幸せな人生ですよ。

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://yok3ko.blog87.fc2.com/tb.php/3514-d15d6302
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Categories Archives

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

yok3ko

FC2ブログへようこそ!

Extra

プロフィール

yok3ko

Author:yok3ko
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード