FC2ブログ

Entries

嘘のように暖かい

そんな言い方を私はする。
暖かいという事は私にとってありがたいこと。

午前中は美容院へ行った。
正月用の頭になった。
私は家に居ても、帽子なしでは頭が寒いので被っている。
「折角綺麗に仕上げたのだから、帽子はご法度だよ」そう言われたが・・。

午後には着込んで帽子をかむって買い物に走った。
げんきの郷に自転車を置いて、健康の森を歩いた。
「いきものの谷」?は普段歩く人は少ない。
そこへ踏み込んだ。
最近はそこに人の手が入っていて、綺麗になりつつある。
茂りすぎた竹を切って、ベンチにしたり階段になったり、自然のものを大いに利用している。
東屋の近くには小さな池があって、赤いべべ着た金魚が群れて泳いでいる。
「金魚をとらないでください」の立て札がある。
突然大きな翼が舞い上がった。アオサギだ。
こんなに近くで見たのは初めてだ。
きっとアオサギは昼寝でもしていたのだろう、それともぼけ~っとしていた?
アオサギは大きな鳴き声で何度も鳴いて飛んで行った。
「あおちゃ~ん、あおちゃ~ん」と、呼んだらそれに応えるように鳴いた。
いつも人間との一定の距離を保っているのだが、安全地帯に私がそっと踏み込んだので驚いたのだろう。
大きく羽ばたいて、向こうのフェンスに止った。
遠目で見ながら近づいて、カメラを準備して頭を上げたら・・もうそこに居なかった。
ウォーキングをしていた人が私に頭を下げて過ぎた。
きっと私の間抜けが可笑しかったのだろう。

健康の森を一周して、げんきの郷へ行った。
午後も3時近くというのに、げんきの郷は買い物客で賑わっていた。
「サンハウス」に正月用の生け花がある。
「順路に従ってください」の札があって、一方通行になっていた。
正月用の花は少し高い。
私は安くて長持ちのする菊を沢山買った。
〆て950円也。
帰宅して水盤と壷と仏壇と神棚に飾る。
幸いに今年は千両が生っているし、南天の実もまだ残っている。
それを活用して、我流で活けた。
あとは「早くこいこい お正月」か!
いやまだ年内のやり残しがある。
夜になって賀状書きを始めたが、日中の活動が災いして20数枚で疲れて止めた。

昼間に自作で陶器の干支の虎を持って来た人がいる。
「これを読んでおいて・・」と沢山の書類を置いて行った。
これでは何日かかっても読み通せそうにない。
バタ付くニワトリはアオサギのように「ゆうゆうと」空を飛べない。ten6.jpg
スポンサーサイト



0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://yok3ko.blog87.fc2.com/tb.php/348-0a77f780
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Categories Archives

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

yok3ko

FC2ブログへようこそ!

Extra

プロフィール

yok3ko

Author:yok3ko
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード