FC2ブログ

Entries

奥池

隣り町に小さな池がある。
水利用に作った池だろう。
知多半島には今でこそ、愛知用水が流れるようになったが、半世紀以上の昔は
水がなかった。
井戸や汲み置き(雨水)の水を利用して、生活を営んでいたのだろう。
その頃は人口も少なくて、きつねやウサギが飛び跳ねていたと聞いた。
きつねにバカされて、肥溜めで「いい湯だなあ」と、肥え湯に入っていた人も居たそうだ。
そんな話が語り継がれているということは、まんざら「嘘」でもなさそうだ。
奥池は自然の池でなく、多分ため池として作られたのだろう。
私のお気に入りの池である。
地域の有志が手入れしている花壇はいつも見事だ。
その花を眺め、撮り、花と戯れる蝶を見て・・満足する。
そして花壇の作り方を学ぶ。
歩き始めた所で、女の子が何かを投げている。
よく見たら池の亀と鯉が、うまくキャッチしている。
もっとよく見たら、亀の甲羅がそれぞれに違う。
丼亀やみどり亀が殆ど。
「鯉も居るのよ!」
まだ亀より小さな鯉も餌につられて・・・寄って来た。
何という木だか知らないが、白い花をいっぱい付けた木々が多い。
男性がふたり、池をじっと見ている。
「あ、あんな方へ行ったぞ」「小さいのに、早いなあ」
聞いてみれば、4日前にすぐそこで生まれた雛が親に連れられて泳ぎの
練習をしているらしい。
のどかな声で啼いている。
「ああ、あの鳴き声はかいつぶりですか?」
「そうなんです」
このふたりは、この池へ日参しているらしい。
望遠鏡の人と、望遠カメラの人と。
日曜日の昼前、そんな風景に出会った。har4.jpg

スポンサーサイト



0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://yok3ko.blog87.fc2.com/tb.php/3449-28b4d17a
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Categories Archives

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

yok3ko

FC2ブログへようこそ!

Extra

プロフィール

yok3ko

Author:yok3ko
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード