FC2ブログ

Entries

忘れた

「忘れた」が、多くなった。
一応、一日あった事、やった事をメモしている。
ところが、最近になって急激に消えていくようになった。
「日記」「ブログ」「家計簿」のどこかに記録が残るようにしているが。
今朝も時間があったので、先日お食事会で一緒した友達にお礼をと思い立った。
勿論、絵手紙で「あじさい」を描いた。
先日も3人3様に、疑問を抱いていた。
「前回、会ったのはいつだった?」
みんな「忘れた」だった。
そこで、昨日からガサゴソが始まった。
どうしても思い出せる記録が欲しい。
何度も何度も根気よく、事実を探す。
日記も何度も見直す。
ところが、去年一度の出会い記録が残っていた。
去年の3月。
だとしたら、1年間以上の空白があったのだ。
無理もない。
去年は大騒動した。
腰も気持ちも落ち着かず、何をやっているのかさえ・・わからない状態だった。
私は気弱なので、心配事がひとつあると・・どんどんそれが膨らんで、周りが見えなくなる。
その心配事があったので、全ての誘いを断っていたのかも知れない。
忘れた事は流せばいいのに、ひっかかる。
絵手紙のお礼状にも書いた。
「以前にいつ会ったのかも忘れてしまって、困ったものです」
忘れても大丈夫!
また新しい事がやって来る。
その時々に対応すればいい。
「嬉しい」「楽しい」「ありがとう」
それがあったら、大丈夫。
頭のメモも、手帳のメモも・・・命に関係ない。

終日の雨だった。
歯医者の予約があったので、歩いて行った。
予約時間より30分以上待った。
診察台で、大口を開けて1時間近く横になっていた。
長く感じただけの事だろう。
今回も「歯の掃除」だった。
たまに肩が凝ったり、疲れすぎると歯が痛む。
その事を医者に伝える。
「うまくつきあって、どうしても駄目になったら抜くしかないですね!」
あ~、また心配事がひとつ増えた。
人は生きている限り、老いていく。
老いていくという事は、どこかにヒズミが出るということ。
情けなく哀しいことだが、それが自然なのだ。
雨の中をショボショボ帰る。
雨降る中をツバメが地面すれすれに飛んでいく。
「老いの mio2.jpg
たわごと ありがとう」   金糸梅

スポンサーサイト



0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://yok3ko.blog87.fc2.com/tb.php/3424-7f8b5e34
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Categories Archives

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

yok3ko

FC2ブログへようこそ!

Extra

プロフィール

yok3ko

Author:yok3ko
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード