FC2ブログ

Entries

連休の翌日

昨夜来、大雨に見舞われた。
連休も無事に過ぎてよかった。
うちは静かだった。

昨日から準備しておいた「ごみ出し」
一輪車とショッピングカートに山積みした剪定の木々。
こんな事は一生に一度あるか、なきかの大仕事だ。
「昨夜はごみ出しが気になって一睡も出来なかった」と言う人。
「昼寝をすればいいわ」と軽く受け流す人。
どうせ一日どう過ごそうと自由の身なのだ。
しかしゴミ山し時間は、決まっている。
「午前7時半までに」なのだ。
昨日まとめて準備しておいたのでたすかった。
昨夜来の雨は、ずっと降り続いている。
一度に制限量を越えるゴミは次回の収集日に出すことにした。
それにしても雨の日のゴミ出しは大変だ。
もっとも我が家には「男」が居て、夜も寝ずに朝を待っていたらしいが。
月曜日の一番の気がかりはこのゴミなのだ。
出勤の時間の心配もなく、安気なものだ。

友達から絵手紙が来た。
マチュピチュへ行った彼女からだった。
丁寧に同行者の姿も描いて、名前まで記している。
楽しかったのだろう。七人の姿があった。
「平らなところを歩く時はご一緒しましょ。愉しみにしています」
と書いてあった。次回は絶対に参加するぞ。

散歩は早めに出かけたが、途中から大雨に会った。
松の木の下で雨宿りしていたが、それではずぶ濡れになりそうだった。
向かいにあるいちじく畑のビニールハウスに駆け込んだ。
ビニールに当たる雨しぶきが、煙のようだった。
かなり激しい雨脚だったのだ。
それが、かなり長時間降り続いた。
先日のにわか雨はあっと言う間に止んだが、今日はそう簡単に問屋は卸さなかった。
ラッキーとふたり、ビニールハウスでじっとしていた。
そのうちに「雨蛙」が鳴きはじめた。
「ゲロ、ゲロ、ゲロ」
「どこに居るの?」
いちじくの葉の裏も見たが、蛙の姿は見えなかった。
そのうちに広いいちじく畑で、蛙の大合唱が始まった。
今日の雨は100ミリ降ったのだろうか?
小学校の校庭を横切りながら、これで10センチってとこか?
雨靴で水の中を歩いた。
ラッキーは短足なので、腹が水に浸かっていた。
小学校の月曜日は、一斉下校で、職員室では職員会議をやっているはず。
今日のにわか雨は予想外に長時間降り続いた。
「暴風雨 雨の音もたまには良し ありがとう」turi2.jpg






スポンサーサイト



0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://yok3ko.blog87.fc2.com/tb.php/3401-db2d2eec
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Categories Archives

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

yok3ko

FC2ブログへようこそ!

Extra

プロフィール

yok3ko

Author:yok3ko
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード