FC2ブログ

Entries

爽やかに・・

♪爽やかに 恋をして 爽やかに 生きましょう
こんな歌あったかいな?
たまにこんな気持ちにもなる、重苦しい日々。
なりたい・・気持ち。
今朝はゆっくりした。
予定はゼロ。
やる事は山ほどあっても、やりたくない。
しかしじっとしていられない性分。
絵手紙を描いて、電話をする。
実家の義妹はなんとか生きている。
「彼女は明るいから大丈夫よ」と、友達が慰めてくれる。
ありがたい事よ。
ひとり大きな荷物を抱えて、どうしようもない心境でいると
慰めの言葉がじわっと心に染み入る。
絵手紙に文をしたためて、二人に宛てた。
孫には元気でいてほしい。
何かの気づきがあったらいいなあ!
妹には「ぼつぼつ生きて行きましょう」
そんな願いを込めて、出し続けている。
私には絵手紙がある。
何も無いが、絵手紙だけある。
スーパーで買い物していたら、入口にぼ~っと立っている友達が居る。
「ナスがもう無いけど、売り切れかな?」
「そんな事ないわよ。また出してくれるから・・」
舌が乾かないうちに何箱もナスが並んだ。
「私ね、実は食欲がなくて何も作りたくないのよ。
うつなの・・」
「あらあ、私もそうなのよ。食欲なくて作りたくなくてうつなの」
変なところで「うつのふたり」は意気投合して少し喋った。
狭い店内なので、大型の人は迷惑そうな顔をして、通り過ぎた。
うつのふたりはやせっぽっちで、元気がない。
お昼近くだったので、話は「またね」で、終わった。
背中に食料品、手にドッグフード。
かなりの重量で、そろそろ自転車にしようかなとも思っている。
買い物が私の仕事で、歩くのが目的だなんて大きな事を言っていたが・・。
食後、横になったらすぐに寝入った。
途中で目が覚めて見たら、ラッキーもすぐそばで寝ていた。
長々と伸び伸びと、ぐっすり寝ていた。
3時、散歩の時間。
歩いていたら畑の中で、手招きする人が居た。
行ってみると「この荷物をバイクに乗せたいけど、肩が痛くて・・手伝ってほしい」とのこと。
この人は肩を痛めて随分になる。
カゴの中身は掘り出したばかりの玉ねぎだった。
「いいよー」
掛け声勇ましく、カゴをふたりで持ち上げて、バイクに乗せる。
「ありがとう」と、エンドウ豆を頂いた。ありがとう。
「4時に来客があるので」と、急いている。
携帯を見たら「まだ15分あるよ。急いでいて怪我をしないようにね」と、見送った。
あと少しで、息子さんが帰ってくるらしい。
なんとなく今日も暮れた、何事もなく。
「ニセアカシヤの白 香りがいい ありがとう」nise1.jpg





スポンサーサイト



0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://yok3ko.blog87.fc2.com/tb.php/3390-cf172235
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Categories Archives

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

yok3ko

FC2ブログへようこそ!

Extra

プロフィール

yok3ko

Author:yok3ko
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード