FC2ブログ

Entries

行けました

4月10日。
中学の同級会に参加した。
東京組と合流して、賑やかに新幹線は走る。
時々窓外に目をやれば、霞んだ景色の中にツツジの赤が見える。
新緑の中に赤が映える。
集合場所に午後3時半に集合。
駅舎のトイレが新しくなっていて、戸を閉めるのに苦心した。
結局、自分の頭で閉まらなくて、トイレに居た人に聞いた。
「ここの戸はどうしたら閉まるのでしょう?」
優しく教えてくれた人「ありがとう」いとも簡単にしまった。
堅くなった頭にドッキリした。
大型バスに乗り込んで、ひたすら今治へ走った。
バスの中ではもう酒宴が始まっていた。
宿に着いて、部屋割り通り動く。
鍵を預かった私は久しぶりに、緊張した。
宴会は6時半から8時半まで。
食べて飲んで歌って、時間が足りなかった。
最後に私とA君がハーモニカで、校歌とふるさとを吹いて、みんなに歌ってもらった。
2年前に奥さんを亡くしたS君は、若い彼女と付き合っていると彼の口から聞いて、
「よかったね!道理で顔が輝いている」
ただ付き合っているだけですよ」「それが大事なのよ」
2度の脳梗塞のあと、リハビリのためにと文字を書く人もいた。
「百人一首」の一首ずつを毎日書いたそうだ。
みんなにそのしっかりした文字を披露してくれた。
彼はカラオケも始めた。
しっかり聞いたが、かなりうまく詰まることがなかった。
2年前の同級会の彼は、復活していた。
宴会が終わって、次回の再会を約束して解散した。
各部屋に戻って、お喋りをしておなかがほどほどに落ち着いた頃、温泉大浴場に浸かった。
満足だった。
「温泉 しばらく振り ありがとう」mika1.jpg





スポンサーサイト



0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://yok3ko.blog87.fc2.com/tb.php/3374-b054d493
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Categories Archives

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

yok3ko

FC2ブログへようこそ!

Extra

プロフィール

yok3ko

Author:yok3ko
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード