FC2ブログ

Entries

散るさくら

昨日よりぐっと気温が低かった。
昨日はティーシャツを着たが、今日は長そでババシャツ。
午後の予定を頭の隅に、午前中はゆったり流れた。
それにしても「やる気」が出て来ない。
この歳ならこんなものだろうか?

午後、小学校花壇に行った。
今日は8人で、花壇の手入れをした。
花柄を摘んで、草を採って・・・空いたところに花苗を植え付ける。
来週には「花壇コンクール」の審査がある。
それに向けての作業だった。
寒くてなかなか育たなかった花達もこの陽気で、一斉に大きくなった。
自然を相手の花育ては、難しい。
難しいからやりがいがある。
赤いチューリップも開花したのやら、まだ蕾があったりして。
それは意図して植えたものだ。
一度に開花して、咲き終わってしまったら?審査の日にはがっかりだ。
寒くても暑くても、花(自然)にお任せなのだ。
今日の花壇は助っ人が多くて、助かった。
今日を限りで転校していく先生が挨拶にみえた。
「ありがとうございました」
転校先が気に入ったのか、入らないのか?そんな事は聞かない言わない。
みんな大人だ。
「お元気で・・」それだけ。
2時間近くの作業をした。
「もう限度だよ」いつもブレーキを掛けるのは私。
「ちょっと休憩!」
「駄目、一度腰を下ろしたらもう立ち上がれない」
ベンチに腰を下ろしてペットボトルのお茶とお菓子を頂く。
積もる話はいくらでもある。
「絶対に火のもとには、気を付けなさいよ」
先日、隣が火事で全焼した人が真剣な面持ちで言う。
「それから火災保険には絶対に入っておくべし」
類焼になっても火元からの見舞い金はゼロ。
自分のうちが入っている火災保険で、賄わねばならないらしい。
この事は知らなかった。暢気なものである。
長話をしてお開きにした。
「もう少し、ここが・・」と頑張るリーダーに付き合って・・最後まで居た。
帰宅したら午後4時だった。
帰り道、散りゆくさくらをぼ~っと眺めていたら、知らない人が声をかけた。
「散るさくらもいいものですねえ」
はかないさくらの命を自分に重ねて、何とも言えない風情がある。
「散るさくら 残るさくらも 散るさくら」
「願わくば 花の下にて 春死なん その如月の 望月のころ」

「今日も暮れた ありがとう」catto6.jpg
スポンサーサイト



2件のコメント

[C470] こんばんは

花が咲きましたね!!
春真っ盛りです。こちらも春がきた、と言ってもよっこさんの写真と比べるとまだまだ春とは言えません。
花壇の作業お疲れ様。長い時間仕事で腰が痛くなりませんでしたか。

[C471] あちこち・・

歳です。
やり慣れないことを一生懸命すると、翌日どこかが痛みます。
花壇の花は栽培されたものなので、自然の中で咲く
可愛い花はもっといいですよ!

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://yok3ko.blog87.fc2.com/tb.php/3363-7350c47f
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Categories Archives

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

yok3ko

FC2ブログへようこそ!

Extra

プロフィール

yok3ko

Author:yok3ko
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード