FC2ブログ

Entries

うばザクラ

雨の音に目覚めた。
起床するには少し早い。
もう少し、身体を休めようと眼をつむって、身体のあちこちのマッサージ
をしていた。
その間にも、うたた寝をしたらしくて、次に時計を見たときは6時だった。
(今日は、雨だ。ゆっくりしたい)
したい気持ちと裏腹に予定がある。

午前中は「女性のつどい」があった。
次第に出席する人が減って一桁になった。
早めに出かけて、会場準備をする。
(誰も来なかったら、机を畳んで帰ろう!)だった。
先月の参加者も少なくて遅かった。
ホワイトボードに今月の歌の歌詞を書く。
今月はこれしかないと、選曲したのが「さくら」
さくらの歌詞の後ろに、サクラの名を連ねてみた。
「河津さくら・彼岸サクラ・染井吉野・うば桜・オオシマサクラ・葉桜」・・
「まだあるよ!」の声にまた書き足す。
「ヤマザクラ・小彼岸サクラ」
しかし会場に入って、まず目に留まったのは「うばざくら」が多かった。
「うば桜は年寄りのさくらじゃあないよ! 散りかけのさくらじゃあないよ!
高齢になっても、輝いている個性のあるさくらだよ」と、自説を通す。
みんな納得してくれたかどうか?
いつものようにラジオ体操をして、歌を歌って・・ゲームをやる。
他愛ないことだが、続けることが大切と思っている。
たったの6人の集まりだったが、ゲームは結構盛り上がった。
笑って、騒いで、それでいい。
社協からの担当者は、今回初めての人だった。
彼女はみんなと一緒になって、笑いころげた。
市の福祉課では、やがて訪れる団塊の高齢者の健康年齢を押し上げようとしている。
少々、鈍くなった頭に刺激を与える。
認知症寸前で、回復した人がいい見本だ。
「とにかく自分の好きなことをやる事」と、彼女は何度も言っていた。
彼女は歌が好きなので「カラオケ教室」に行って居るそうだ。
昔、彼女がカラオケの先生をした時もあった。

午後はうとうとしながら、卓球に行った。
ピンポンが眼にも止まらぬ速さで、飛んで行く。
「ごめんなさい、続かなくて・・」
ラリーが続かないのだ。
みんな上手だ。
比べても仕方ないので、楽しくやればいいと納得する。
雨で薄暗くて、みんなの声が明るい。
帰りには雨は止んで「寒くなるわよ~」と、冷たい風が吹きはじめた。
今夜から明日、また寒さが戻って来るそうだ。
「午前・午後とやれた ありがとう」寒咲きあやめmidi2.jpg



スポンサーサイト



2件のコメント

[C464] こんばんは

女性の集いに卓球、すごいですね。
大勢でにぎやかに笑ったりおしゃべり、これ以上のストレス解消と健康にいいことはありません。
見習って私も・・・

[C465] 山があったら・・

えみさん、こんばんわ。
山がそこにあったら、私は山へ行きます。
自然と対峙して、おいしいものを食べていたら・・
健康そのものですよ。
そうですね、気の合った友達とのお喋りもいいですねえ。

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://yok3ko.blog87.fc2.com/tb.php/3349-f6ba875c
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Categories Archives

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

yok3ko

FC2ブログへようこそ!

Extra

プロフィール

yok3ko

Author:yok3ko
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード