FC2ブログ

Entries

ありがとう

昨夜は大騒動した。
当たり前の事が、当たり前でなくなると不便だ。
住人も古くなったが、家も古くなった。
あちこちにガタが来ても仕方ない。当たり前なのだ。
しかし「お湯」が出なくなったのには、苦労した。
苦労したのは「連れ合い」だが、私はオロオロするだけ。
決断して即電話して「この年末が押し迫っているのに、申し訳ありませんが・・」
平身低頭で、電話している。
休日用の助っ人さんは居るものだ。
「この年末になって、どこももうお休みでしょ?」
「電源プラグを抜いて、しばらく待って・・コンセントに入れてみて下さい」
しかしそうやっても給湯機はウンともスンとも言わない。
「明日午前中にお伺いします」で、昨夜はお湯なしの生活。
そんな訳で風呂も無く、冷え切った身体でふとんにもぐった。
幸い足元を温める「電気アンカ」があるので、そのうちに寝入った。
今朝は起きたくなかった。特別に起きたくなかった。
冷たい水が待っている。
ひょっとしたら「シャワートイレ」も水が出る?
便座は暖かったが、シャワーは水?
おそるおそるボタンを押したら、湯が出た。「ほっ」
「10~12時頃に診察に来るらしい」
まだ治療の段階までは行かないかも?
とにかく、早急に目途が立ってよかった。
「たすかったー」
待つほどもなく、早めに来て、応急処置をしてくれた。
私は2階にラッキーと居た。
ラッキーは吠えるし、噛みつくので訪問者がある時は、捕まえている。
2階で今日の大晦日の景色や空を眺めていた。
間もなく、応急処置は完了して、お湯が出るようになった。
当たり前の事だが、しばらく不便をしたので、ありがたみが凄い!
今夜はお風呂に入れる。
ぼかぼか身体で寝入れる。ありがたい。
2階からお兄さんに向かって叫んだ。
「ありがとうございました」
彼が神様・仏様に見えた。
湯が出るようになったので、ラッキーのシャンプーをした。
ラッキーは気持ちよさそうに、じっとしていた。お湯はありがたい。

買い物に行った。珍しい物を売っていた。
「年越しいわし」
「年末にいわしを焼いて、その煙で1年間の災難を振り払い、新年の無病息災を
祈る慣わしがあります」との添え書きがあった。
買ってきて、煙を出して焼いて・・・食べた。

紅白歌合戦が始まった。
毎年派手になるし、知らない歌手が多くなって、つまらない。
「給湯 嬉しい 使える ありがとう」nii2.jpg



スポンサーサイト

2件のコメント

[C425] あけましておめでとうございます

バタバタと忙しい年末でしたね。
便利な生活もそれに慣れて当たり前になるといざというときに困ります。
人間の体も同じかな、気をつけて又一年無事にすごしましょう。よろしくお願いします。
  • 2018-01-02
  • 投稿者 : まだらぼけえみ
  • URL
  • 編集

[C426] 無事に、よろしく

えみさん、明けましたね!
便利な世の中で、不便な生活はつくづく「普段」の
ありがたさがわかります。
今年も元気で自然に親しみましょう!

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://yok3ko.blog87.fc2.com/tb.php/3274-07461ebf
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Categories Archives

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

yok3ko

FC2ブログへようこそ!

Extra

プロフィール

yok3ko

Author:yok3ko
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード