FC2ブログ

Entries

厳しい

寒さ厳しゅうございます。
来年の賀状も欠礼します。
賀状は一昨年から辞めました!
ふたり共、後期高齢者になり、いつ何があっても可笑しくない年齢に
達しました。
「音のないのは元気のしるし」か、はてまた「ついにあの世へ行ったか!」
と、お思い下さいませ。

年末に賀状書くのは大変だった。
「辞めます」の最後の賀状を出してほっとした。

今日はかかりつけ医診察の日で出かけた。
インフルエンザの追加接種もあって、かなりの混みようだった。
1時間待って、やっといつもの診察だった。
自分が歳を重ねた老人であること、少々あたまの回転が鈍くなったことは自覚している。
しかし気の毒なのは、私よりもっと年上の老人ふたりを抱えて、診察に来ている人。
嫁さんか、娘さんか、ヘルパーさんか、は分からないが、やっと立って歩ける老人をふたり。
その他にお母さんを連れてきている若者。
眼にふたをしたいくらい気の毒に見えた。
診察室では「この歳だから、まあこんなものでしょう」私が言っている。

老いるということは、誰もが経験するものだが、明るくない。
同級生がいい事を教えてくれた。
「ピンピンコロリ」を願っていれば、必ず叶うのよ」
そして同級生がそれを叶えたことを話した。
彼女のご主人も入院・治療をしないで逝ったそうだ。
「3ヶ月の我慢のすえに」・・・
あ~あ、生者必滅のことわりなり。
寒いと考えることも寒々としている。

ヒマラヤユキノシタ、ロウバイが咲き始めた。
春が来る。
明日は雪が降るかもしれない。
「あと少し で 来年が来る ありがとう」
toy3.jpg


スポンサーサイト



0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://yok3ko.blog87.fc2.com/tb.php/3269-75b3cc2b
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Categories Archives

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

yok3ko

FC2ブログへようこそ!

Extra

プロフィール

yok3ko

Author:yok3ko
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード