FC2ブログ

Entries

今日はサンデー

いつもの時間帯にいつものようにテレビをつける。
「なあんだ、今日は無いのか!」
NHKの朝ドラを見るつもりだったのだろう。
(ざまあ、カンカン)腹の中で手を打った。
寒くなって、少々時間が遅れるようになって、私は朝ドラに間に合わなくなった。
今日は日曜日。
「私には日曜日はないんだから・・」
ぶつぶつ言いながら、片付け仕事をしていく。
「たまにはゆっくりのんびりしたいものだわ!」
聞こえているのか居ないのか、返事がない。
私のつぶやきに耳を貸さないだけか!
こうして一日が始まった。

今日は何をしよう・・目的はない。
いつもの日常をやっていくだけ。
(そうそう、電話しよう)毎日でも田舎へ電話しようと思いながら、一週間に
一度が関の山になった。
いつもの「はいはい、はいはい」の電話口の声を聞いて安心する。
目的があろうが無かろうが、弟夫婦は精いっぱい生きている。
それを思うと心が痛い。
台所に立っていても、食事していても(どういう風にしているのだろうか?)と、いつも思う。
今日の話題は「ペーパー」の話になった。
トイレットペーパーが12個・ティッシュペーパーが2箱。大きな段ボールで来た。
「どうして貰うのか?」わからないが、くれるものは有難く頂戴している。
従姉妹から送られたものだが、彼女は以前言っていた。
「声が聞きたくなったら・・贈り物をするに限る」とか。
義妹のガンはどうなっているのか、何とか歳は越せそうだ。
「正月過ぎて、暖かい日においで・・」「そうするわ」

仏教徒ながら、クリスマス商戦に乗った。
鳥の唐揚げと、ショートケーキを買った。
スーパーは客で溢れていた。
わざわざ混みあう時間帯に行ったようだ。
午後は本でも読みましょうと思いながら、楽に走った。
横になって、呼吸を整えていたら、整ったところで寝入っていた。
読書離れも甚だしい。
見えにくい・聞こえにくい・・老化はとっくに始まっている。
散歩で拾ってきたみかんを輪切りにして、木の枝に挿していた。
そこへ中学の制服を着た、女の子が通った。
「こんにちわ」
彼女は私を見つけて、挨拶したものの何だかとても寂しそうな表情だった。
私も中学生の頃にあんなに寂しそうな顔をしていたのか?
気になったので、鳥の餌を付けて、彼女の行った方向を見たが、もう姿はなかった。
隣の塾へ入ったのだろうか?
今夜から雨。
「今日のサンデーは 暖かだった ありがとう」toy2.jpg




スポンサーサイト



0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://yok3ko.blog87.fc2.com/tb.php/3267-59f625fe
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Categories Archives

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

yok3ko

FC2ブログへようこそ!

Extra

プロフィール

yok3ko

Author:yok3ko
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード