FC2ブログ

Entries

祝杯

悲しみのお酒がある。
楽しいお酒もある。
飲む人の心次第だ。
随分以前から「12月1日にいつもの場所でお祝いをしましょう」と、決めてあった。
学校花壇支援に関わり始めて、3年になる。
毎年のように祝杯を挙げている。
そうだ「3連覇」したのだ。
花壇支援の5人と、担当の先生が加わって・・6人で祝った。
まずは「生中」で、乾杯して、中華料理に舌鼓を打つ。
話は弾んだ。
アルコールが入ると、みんな口が軽くなり、普段我慢している事が出る。
なんともはや、シアワセなひとときだ。
飲み放題、食べ放題で90分、3000円也。
今回はPTAのお母さんがひとり加わって、花を添えた。
16年生まれが4人では、話題は古くなる。
そして日常のうっぷん晴らしになる。
戦後は食べられるものは、何でも食べた世代の人は逞しい。
話がよく合う。
今の小学生にも教えておかないと「いざ」食糧難の時代が来ると
飢え死にするのは、まず若い人達だろうと想像する。
伝えられるものは「昔のくらし」もそうだが、まず食べられる植物を教えるのも
大切だろうと話したり。
アレルギー体質であれも駄目・これも駄目の生活では、強い子に育たないだろう。
無菌状態で守るより、抵抗力を付ける方が先決ではないか?とか。
現代のお母さん方は「守り」すぎというか「放任」すぎかもしれない。
保育園には早朝保育から預けて、フルタイムで働いて・・・何が残る?
高齢者の目は厳しいが、的を得ている。
「言いたい事、外では言ってはいけない事は、全部ここへ吐き出して帰りなさい」
男性は外に出れば「7人の敵」が居るというが、もっと居るようだ。
花壇に関わっている仲間には何の損得もない。
みんな穏やかで優しい人達ばかりだ。
「一日が早すぎる」とは、みんな同じ意見。
「忙しいということは、元気な証拠よ」
みんな元気だ。土をいじり花を植えていたら元気になれる。
「あと4年かな?」
私は今年限りで終わりにしようかなと思っていたが、動けるうちは
動いた方がいいようだ。
もう少し、学校花壇の支援をして、最後はみんなで同じ老人ホームに
入りましょうよ、と話は纏まった。
時間超過するほど盛り上がった。
外に出たら、夜風が冷たかった。
午後9時過ぎ。
「月曜日には花苗が来るから、午後1時に小学校に集合」
の号令がかかった。

「みんな集まって 喋って 楽しいひととき ありがとう」
小学校にあるコキアとドーム菊。花も紅葉した。kamo4.jpg



スポンサーサイト



0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://yok3ko.blog87.fc2.com/tb.php/3244-6aa1a3b7
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Categories Archives

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

yok3ko

FC2ブログへようこそ!

Extra

プロフィール

yok3ko

Author:yok3ko
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード