FC2ブログ

Entries

19825歩

一週間前に約束していた。
「30日に、ランチして忘年会としましょうね!
場所はひかりのさと、歩いていきましょう!」
みんな元気な足を持っている。
少し弱よわしい人がひとり居るので、確かめた。
「大丈夫よ、弘法参りで何キロも歩いているから」
知多半島にも知多88か所巡りで歩く人が多い。
信仰というか、健康というか観光という「歩き」である。
雨が降りそうな空模様。
天気予報もよろしくない。
電話連絡で「歩く」ことにした。
雨具の用意をしてきている人もいた。
しかし歩いているうちに、ボカボカしてきて・・一枚・二枚と、脱いでいく。
太陽は出ていなかったが、気温は高かった。
田舎の車の少ない農道を歩く。
前方、左右に広がるのは荒れた土地と、みどりの畑だけ。
11月3日にも歩いた道だ。
「どうせランチをするなら施設で、しましょう」
たった四人では、大した事ないが、友達のその奉仕的精神に感心している。
今はもう中年になったわが子が小学生の頃から、ここへ連れて来ていたとのこと。
「いい教育をしたわねえ」と感心する。
このさとの創始者は、テレビによく出ていた。
最近は、高齢になったからか、お顔が見えないが・・しっかりした基礎を作り上げられた。
人里から離れたところだったが、最近は一戸建ての住宅が増えた。
昔はここは牧場だったらしい。
今も家畜を飼っているところがあって、かなり臭い。
「住めば都」で、この悪臭も慣れれば・・・匂わなくなるのだろう。
12時予約なので、入って相談する。
「私はランチがいいわ」「私も・・私も・・」
「ご飯は雑穀ごはんと、もやしと生姜ごはんがありますが・・どちらに致しましょうか?」
「私はもやし入りご飯!」みんな声を揃えて、初めて口にするもやしご飯の出番を待った。
もやしと生姜ご飯は珍しい主食で、生姜の風味がよかった。
(帰宅して、夕食にこのご飯献立をした)
かなりの品数と量の献立を完食した。
前の歯が2本も無い私は、食べるのが一番遅い。
「ごめんね!」
「ゆっくりでいいのよ。何も急ぐことないのよ」みんな優しい。
食べながら、喋っていたら・・ポロポロと食べ物が落ちる。
以前はそれほどでもなかったが、やはり歯が2本欠けたという事は大変な事だったのだ。
「様子うかがい」と歯医者さんとの約束をしたものの、食べ物をこぼして恥ずかしい。
食事が終わって、ゆっくり帰路になった。
来た道を帰った。
広い畑で、カラスの群れが何かを啄んでいる。
先日のカラスを打ち落として「おどし」とするという話をした。
どこに行っても、カラスは居るのだ。
「カラスは利口だから・・怖いのよ」
雑木林に蔓延った「ツルウメモドキ」の実を少し頑張って採り、持ち帰ったふたり。
「正月用にいいわ!」
「今日はなんといい日でしょう。シアワセだわ」
彼女はシアワセを連発していた。
「お互いにこれからは歳をとるばかり。
助け合って生きていきましょうね!」
これが今日の一番豊かな話だった。
それにしても他の3人は、みんなもう体験している。介護も看取りも。
私はこれから自分の事も含めて体験していく。
ほんとうに今日は暖かくて、シアワセなひとときだった。ありがとう。
「明日から12月 私は無理しない ありがとう」itiji5.jpg







スポンサーサイト



0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://yok3ko.blog87.fc2.com/tb.php/3243-8477001a
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Categories Archives

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

yok3ko

FC2ブログへようこそ!

Extra

プロフィール

yok3ko

Author:yok3ko
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード