FC2ブログ

Entries

ありがとうの日

今日も雨。まったくもう~。
カーポートの下に干した洗濯物にカビが生えそうだ。
仕方ないなあ!
そんな困り事を横目に、今日もお出かけ。
「女性のつどい」というサロンがあった。
高齢者が多いサロンは、次第に参加者が減っている。
それでもいつもの「メニュー」をこなす。
ラジオ体操、歌、ゲーム、お喋り、俳句の読み合わせ・・。
社協からはいつもの女性が来た。
何度同じことをやっていても、毎回忘れている。
困ったお婆ちゃんだ。
11時になったので、そろそろとお開きにした。

朝、出かける時に電話があった。
10日間程ご夫婦で旅行していた彼からだった。
「お帰りなさい。雨が多くてね、たったの一日水やりしただけだよ」
私が留守の間に来て、お土産を置いて帰っていた。
申し訳ない、たったの一日だけの水やりで「チョコレート」を一袋とは申し訳ない。
まだ開封していないが、どこの国へ行っていたのだろう?

午後はサロン疲れで昼寝した。
チャイムが鳴るので、玄関へ出て見たら・・近所のご主人が玉ねぎ苗を
持ってきて下さった。「40本、あります」「代金は?」「そんなもん、要らんです」
夕方になって、狭い菜園にギューギュー詰めに苗を植え付けた。
蚊にさされるし、なんだか「泥棒を捕まえて、縄をなっている」心境だった。
台風が来ているので、雨はまだ降る。慈雨になりそうだ。
水やりをしなくても、玉ねぎは強いので大丈夫、きっと根付く。
次第に手元が暗くなる。手ぐらだ。
「あああ、私のお仕事はこれでおしまい」にはならなかった。
夕食の支度が待っていた。

それからもうひとつ。
ラッキーとの散歩で、いつものうさぎ小屋に立ち寄った。
たった2匹になったうさぎ。身体を寄せ合って温まる仲良し風景はもう見られない。
私を見て、フェンス際に寄って来る。
そして青草をおいしそうに食む。
「それでは、またあしたね」
帰ろうとしたら、声がかかった。
「よっこさん、散歩はもう帰りの道ですか?」
「はい」
「ちょっと待ってて下さい」
そう言って、先生は職員室へ行った。
待つほどもなく大きな袋を持参して来て、私に渡す。
「今日は餅つき大会だったのです。少しですが・・」
中身は見なかったが、その白い袋をぶら下げて帰宅した。
帰宅して開いたら、中から3袋(3人分)のきなこ餅が出てきた。
その先生とは、花壇手入れで時々出会う間柄だ。
申し訳ないなあ、先生の分け前を私が全部頂いたのでは?
あの先生宅には育ちざかりの男の子が居るはず。
小学校花壇が市内の花壇コンクール大会で「最優秀賞」を貰い、
「3連覇」したのが嬉しかったこともあるだろう。

それにしても今日は、私は何も施して居ないのに沢山の「ご褒美」を頂いた
ような気分である。
天にも昇るような嬉しい夜になった。
「みなさん!gifu3.jpg
 いっぱいのシアワセを ありがとう」
JR岐阜南口





スポンサーサイト



0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://yok3ko.blog87.fc2.com/tb.php/3205-3ff2fdb8
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Categories Archives

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

yok3ko

FC2ブログへようこそ!

Extra

プロフィール

yok3ko

Author:yok3ko
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード