FC2ブログ

Entries

ふれあいまつり

コミュニティの一大イベント「ふれあいまつり」があった。
雨が心配されたが、終わるまでなんとか降らなかった。
公園では模擬店が並び、おもちゃ・焼きそば・野菜果物・花・団子等々の出店があった。
私が属する「レモン園芸クラブ」は駐車場の一角を陣取って、喫茶コーナーを開いた。
レモンケーキ1個100円也で販売し、レモングラスハーブでお接待した。
5個以上お買い上げの人には紫芋と花苗をプレゼントした。
ケーキの予約の人も多く、みるみるうちに完売した。
今日のためにご苦労さんの役員の人達には「レモンケーキ」一個のご招待券を配った。
豚汁・つきたて餅のふるまいがあるので賑わった。
押すな押すなの人垣だった。
市民館の中も午前中は人で溢れていた。
子供の出番には親が付き添って来るので、玄関の履物はバラバラになった。

朝の9時から準備にとりかかり、開店前から客が押し寄せて・・少々くたびれていた。
12時10分から私の出番だ。
「楽しみにしているよ」と仲間の応援を受けて、身支度をして出番を待つ。
幼児・小学生・中学生の出演が終わって、少し隙間が出来た。
椅子に座って、人の舞台を眺めていた。
(疲れたなあ、大丈夫かしら?)
プログラムが進んで・・気が付いたら、次ぎが私の番だった。
大正琴が終わって、私が舞台に立った。
最前列の真ん前に私のファンが居て、手を振っている。
私もそれに応じて手を振った。
「オーソレミオ、私の太陽」
一言言って、ハーモニカを吹き始める。
ところが、あんなに練習したのに、あがってもいなかったのに・・ちょっと間違えた。
うまく誤魔化したが・・。
まあ最後まで吹けて、締めくくれたのでよかった。
「最後にふるさとを吹きます。
あなたにも私にもふるさとがあります。
ここで産まれて育っている子供達もここがふるととです。
前奏を入れて3度吹きますから、よろしかったら一緒に歌ってください」
ふるさとの合唱が聞こえる。
冷や汗も出ず、頬がちよっと熱くなった程度だった。

終わって舞台を下りたら、知り合いの人が手を差し出して「よかったよ」と、握り締めてくれた。
「あなたの舞台を見たくて来たのよ・・」わざわざ私のためにその時間帯に来てくれた人も居た。
「ばっちり写真に撮ったからね」と、カメラマンが言う。
私の鼻は天狗のように高くなっていた。

「うぬぼれたらいかんぞ!」連れ合いが言った。

まあまあ今日は努力賞ものだ。
明日は勤労感謝の日だから、久しぶりにゆったりしようか?hana3.jpg
スポンサーサイト



0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://yok3ko.blog87.fc2.com/tb.php/315-6036e5a9
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Categories Archives

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

yok3ko

FC2ブログへようこそ!

Extra

プロフィール

yok3ko

Author:yok3ko
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード