FC2ブログ

Entries

何を残す?

今日は日曜日だった。
それさえも忘れてしまいそうだった。
目的があると、それに向かって動けるが、動かざるを得ないという
重さもある。
今朝は、いつでも出かけられるように、美容院へ行った。
パーマは3ヶ月ぶりである。
額縁さえ、なんとかしておけば、まあまあなんとかなる。
気分も上向く。
美容院の先生と、客ひとりの会話は弾む。
「あら、もう12時過ぎだわ」
綺麗になったところで、正午過ぎだった。
終わって正午までに間があったら、今日の買い物に行くつもりだった。
残念だが、買い物は省いた。
あるもので間に合わせよう。
なんとかなるだろう。
午後は休憩して、ボンジョルノのサロンに行った。
サロンはかなり混んでいた。
冷房を入れた部屋から、かなり多くの人の声がした。
「大丈夫ですか?座れますか?」
「どうぞ、どうぞ」と近所の人達の輪に椅子を準備してくれた。
見慣れない一団が、見学に来たのだろう。
市内のあちこちで「支え合いの会」が出来て、お互いに様子を見に来ているようだ。
あちらでもこちらでも、男性の塊でも話は弾んでいた。
「ここへ来れば、みんなの顔に出会える」そうみんなが言っていた。
私も頭が軽く綺麗になったので、よく喋った。
帰りには、世話役のご夫婦が育てた野菜を貰って帰った「ありがとう」
帰宅してすぐにラッキーの散歩。
暑いのであまり歩かない。
小学校花壇をしばらく眺める。
もうすぐ夏休みだ。
水やりはどうするのだろう?
プランターに植えたものには水が必要だ。
早めに帰宅して、夕食の準備。
結局冷麦にした。
貰ったばかりの野菜を活用した。
黄色いミニトマト・赤のミニトマト、キュウリが色取りを添えた。
日曜日の夜とて、時間の流れは早い。
「一日があっと言う間に過ぎていく」
「それはね、きっとあなたの生活が充実しているからですよ!」
充実というか、その中にちゃんと昼寝も入っています。
「今日も 暑かったが 楽しかった ありがとう」toma3.jpg




スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://yok3ko.blog87.fc2.com/tb.php/3116-2b5aa9f0
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Categories Archives

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

yok3ko

FC2ブログへようこそ!

Extra

プロフィール

yok3ko

Author:yok3ko
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード