FC2ブログ

Entries

園児との交流会

一年に4回、園児との交流会がある。
これは市内の各保育園でやっているらしい。
年中行事のひとつである。
核家族が多くなって、爺・婆ちゃんと遊ぶ機会が少なくなった幼児はとても喜ぶ。
「爺ちゃん」「婆ちゃん」の手を離さない。
今年で8年になる「交流会」の参加。
老人会の役目なのだが、私は番外。
いちばんはじめの参加は「参加してくれない?」「いいよ」と軽く受けた。
しかし足抜けが出来ない状態だ。
私が一番若い。ひ孫の話をする人が多くなった。
若年の上、世間知らずの私が・・
しかし今年は気合いが入っている。
(今年度で卒業しよう)心密かに思っている。
私を慕ってくれる幼児が多くて、道で出会っても「保育園へ来たお婆ちゃんだね」と声を
掛けてくれる。
そして小学生になった元保育園児は「お婆ちゃんは保育園でハモニカ吹いたよね!
2本も使って吹いたよね、私びっくりしたわ・・」なんて、お上手を言ってくれる。
小さな子からでも褒められると、嬉しいものだ。
今日は老人会のスポーツ大会があるとかで、参加者は少なかった。
いつもは窓を開けただけで、いい風が流れ込むのに今日の暑さは「並み」ではない。
冷房を入れて、扇風機も回っていた。
大きな竹に七夕の飾りつけをして・・・遊んだ。
折り紙・オセロ・買い物ごっこ・昆虫組・・
バラエティに富んだたくさんのコーナーがあった。
小さな虫に興味のある子、蝶になった瞬間を見たのだろうか?
かみきり虫も数匹いた。
昆虫の本があって、それを見せてくれた。
これからかぶと虫やくわがたも仲間に加わるのだろう。
さすがに年長組になると、それぞれにしっかりしてきて、個性が見える。
給食を一緒によばれて、コーヒーを飲んで・・帰宅した。
たまに幼児と遊ぶのもいい。
しかしひ孫の世話は疲れると、爺ちゃんがぼやいていた。
「一緒に遊んでくれて あがとう」tyu2.jpg



スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://yok3ko.blog87.fc2.com/tb.php/3102-a6fa0cfb
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Categories Archives

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

yok3ko

FC2ブログへようこそ!

Extra

プロフィール

yok3ko

Author:yok3ko
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード