FC2ブログ

Entries

それぞれに咲く

低体温の私は燃えているようだ。
爽やかなのに暑い。
だらっとしている。

午前中に郵便局へ行って小遣いをおろし、氏神様へお参りに行った。
「夏越し」の準備ができていた。
ああ、またこの季節なのかと、早い時間の流れに感心する。
お参りをすませて、ディスカウント店へ入る。
「す~っ」と、冷房が気持ちいい。
安物を買うのに、時間がかかる。
午後には着るつもりのシャツブラウスだ。
木曜日の昼前のスーパーは、活気があった。
食べられるものがあるだけで有難い。
高齢者がこんなに食べるの?食べられるの?
食に関して疎い私は、感心する。
(食べられるという事は元気の証拠)

午後4時からの学校花壇へ出かける。
長そでのおニューのブラウスを着て、出かける。
花かごが数個並んでいた。
マリーゴールド・ボーチュラカ・・
先生は出て来ない。
「さしあたり生徒の意見を聞いてから植え付けましょう」
「このまま放っておいたら、苗が弱るので取りあえず仮り植えしましょう」
花苗が今朝やって来たそうだ。
私達支援隊の意向で、植え付けたらよろしくない。
学校花壇なのだ。
定植でなく、仮り住いの花壇。
いろんな人の手が入って、綺麗な花を咲かせる。
ほうき草も植え付けた。
「草より花の方がいいだろう?」と、苦心サンタンして、硬い土を耕して、蔓延る雑草
を丁寧に除けて・・ほうき草を植える。
この植物は春の柔らかい緑と、秋の紅葉が素晴らしい。
この紅葉を夢見て、高齢者は頑張る。
「もう辞めましょう!もう終わりにしましょう!用事のある人が居るから・・」
私が騒ぎ立てても、みんな聞く耳を持たない。
帰宅したら午後5時を回っていた。
急いで、夕食の支度。
なんと一日の短い事か!
夜になって「どっ」と疲れが出る。何もしたくない。

「無事に 過ぎた いちにち ありがとう」
カラスが3羽カーカーカーuri7.jpg
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://yok3ko.blog87.fc2.com/tb.php/3084-042a5a13
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Categories Archives

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

yok3ko

FC2ブログへようこそ!

Extra

プロフィール

yok3ko

Author:yok3ko
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード