FC2ブログ

Entries

どうすりゃいいの?

困ったものです。
困ったことです。
「ヘルプ!」と叫んでも、助っ人は来ない。
そんなもんです。
自力というか、もうやけくそです。
どうにもならなくなったら、もうバンザイします。
ONにすればいいのか、OFFにすればどうなるのか・・わからない。
わからない事だらけ。
現状で手を打ちます。
明け方の大雨を知らなかった。
昨日は疲れて疲れ果てて、爆睡したようだ。
朝、玄関のドアを開けて、大雨が降ったのだと気づいた。
物干しざおに吊るしている「どくだみ」が落ちていた。

今日は予定があった。
保育園児との交流。
園長先生が交替した。
園児たちはひとつ大きくなった。
私は我ままを言って、同じ園児の3年間を見てきた。
ひとつ大きくなった園児の「ゆり組」に行った。
老人会の面々が並んでいた。
去年と同じメンバーだ。
「私は今年90歳になりました」と自己紹介したおじいさん、かくしゃくとしている。
お遊戯室で「はじめまして」の挨拶と、園児の歌を2曲聞いた。
園児の声はソプラノで、腹から出ている声は大きい。
これが年寄りになると、声が出にくく出ても小さくなる。
それからお年寄りは、各クラスに配分された。
ゆり組さんはさすが年長さんだけあって、しっかりしてきた。
クラスで各自また自己紹介があった。
園児の中に緊張して声が出ない子も居た。
ああ、私と同じ!
現在はずうずうしくなって、緊張しなくなったが、テキトーな緊張も必要なのだが。
部屋には四つの島があって、自分の好きな島へ行ける。
私はみんなに引っ張られて「オセロ」コーナーに行った。
全ての島巡りをしたかったが、時間が足りなかった。
初めてやるオセロは教えて貰いながらやった。
先手が読める子も居て、将棋で活躍中の藤井君を想わせた。
32人の園児と4人のご老人が11時15分まで遊んだ。
先生が「はい、お片付けの時間ですよ~」と、言ったのは11時。
11時15分には「お給食の準備をしますから、手伝ってね!」だった。
年寄りはお遊戯室でお茶をすすりながら・・お喋りタイム。
みんな老人会に入っている人ばかりなので、話に入って行けない。
「市」から老人会にいくばくかの費用が支給されるらしい。
老人会に入っていない私には関係ない。
その話はなにか難しそうだった。
和気あいあいとはいかないようだ。
昼食が終わって「また、来月来るからね」と、園児と「サヨナラ」した。

午後は久しぶりに卓球に行くつもりだったが、買い物に走ったりしたら
疲れ果てて、行けなかった。
一日中、西風が吹いて、その風が冷たいほどだった。
今日はぼ~っとした日ではなかった。
緊張もしたし、園児に遊んでもらったりで、充実した日になった。

「年寄りと遊ぶのは 疲れるなあ~・・園児・・ありがとう」
かるがもが一羽、稲田をゆうゆうと行く。karu2.jpg


スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://yok3ko.blog87.fc2.com/tb.php/3071-e902f9d6
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Categories Archives

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

yok3ko

FC2ブログへようこそ!

Extra

プロフィール

yok3ko

Author:yok3ko
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード