FC2ブログ

Entries

奇跡

今日は「女性のつどい」があって、でかけた。
たった11人の参加だったが、それだけに意味がある。
遠くてバスでやって来る人も居る。
この人達のために、自分のために・・出来る限り参加したい。
「みんなと一緒なら怖くない」心理だ。
社協から来た女性は声が出ないと、かすれ声。
「医者に診てもらわないと駄目だよ」
まだ若い20代の女性。
単なる風邪からの後遺症かも知れないが、若いのが気になる。
ラジオ体操から始まって、次は歌。
「ペギー葉山の歌を歌いたいわね」と、先月そんな要望があった。
もっと練習をして行けばよかったのに、昨夜一度だけ吹いてみた。
そしてこれなら大丈夫と、疲れていたので何度も練習はしなかった。
そして今日「南国土佐をあとにして」を吹いたが何度もとちった。
「ごめんなさい!」だった。
「みかんの花」はKちゃんがオカリナで流暢に奏でた。
今日の予定は、折り紙で花を作る作業だった。
始める前から私は投げ出していた。
不器用な指は動かないのだ。
何度も教えられながらも、一個の花も作れなかった。お手上げ・・バンザイだ!!
もうひとり不器用な人が居た。
息子ふたりがお世話になった恩師である。
彼女は認知症へ一直線のように見えた。
よく転んで鼻血を出したり、膝の怪我が多かった。
それが去年の暮れから。元の彼女に戻った。
先日はカラオケ大会で「愛の賛歌」を歌ったそうだ。
「何故?どうして?」と奇跡のように回復した彼女に質問攻めだった。
「こんな事していられない」その決心が彼女を外へ出し・・再活躍の起因のようだ。
今日はピンクのブラウスにゴールドのネックレスをして来ていた。
80歳にしてお洒落に目覚めたとのこと。
もう大丈夫!
テレビ漬けの私は、大丈夫ではない。
「集まって 笑って 楽しく 過ごそうよ ありがとう」nawa2.jpg



スポンサーサイト



0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://yok3ko.blog87.fc2.com/tb.php/3057-18fbae1f
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Categories Archives

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

yok3ko

FC2ブログへようこそ!

Extra

プロフィール

yok3ko

Author:yok3ko
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード