FC2ブログ

Entries

お休みのあと

保育園から「やだあ、もっとずっとお母さんと遊んでいたい」と、泣く子の声が聞こえる。
わが息子が園児の時、その経験をした。登園拒否。
園で友達と遊ぶのは楽しい、しかしお母さんのそばで甘える方がもっといい。
園では我慢しなけれじならない事もあるのだろう。
今日は登園拒否・登校拒否の子がもっと居たのでは?

そんなことお構いなしに、世の中は動いていく。
買い物の時にいつも保育園の前に立ち止まって、園庭を見回す。
(花もそろそろ盛りを過ぎたなあ)と、花壇を見る。
芝生の園庭では、三輪車で遊んでいる園児、スケーターで遊んでいる子が居た。
泣いている子は居なかった。
スーパーで買い物をする。
大根が安い。
ぶりのアラが高い。
まあ眼をつむって「ぶり大根」の献立と決めた。
いつもと同じ帰り道、変わり映えがしないが、日々緑が濃くなっている。
そうだ、クリーニングがしあがっているはず。
午後、風呂敷を持って取りに行こう。
これはきれいさっぱり忘れていた。
明日は忘れないように、風呂敷を持って歩こう。
冬物で不必要だからと、いつまでも預けていたら、向こうが迷惑だろう。
そんなこんなで、忘れることが多くなって「ふたりでひとり」になった。
たまに「ふたりでゼロ」の時もあるが、ヤダネ!
小鳥のさえずりが少なくなった。
相手探し・産卵・子育て・・は連休前後か?

「花を見ながら baku5.jpg
今日も暮れた ありがとう」
「♪卯の花の 匂う垣根に ほととぎす 早やも来なきて しのび音漏らす 夏はきぬ」

スポンサーサイト



0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://yok3ko.blog87.fc2.com/tb.php/3048-663a8563
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Categories Archives

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

yok3ko

FC2ブログへようこそ!

Extra

プロフィール

yok3ko

Author:yok3ko
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード