FC2ブログ

Entries

時代遅れ

やっと9連休は過ぎた。
過ぎてしまえば何てことはない。
やったことと言えば、健康の森までアシスト自転車で行ったこと。
野菜苗を買ってきて、庭で育っていること。
それと息子一家と一緒に食事をしたこと。
これが嬉しかった。
そして出来たという喜び・自信にもなった。

今朝、電話があった。
同級生のとみちゃんからだった。
彼女はガンを抱えているが、もう諦めというより悟りに近い覚悟が出来ている。
とても元気な声で、はきはき話す。
「あなた、いつ帰って来るの?打ち上げ会をしようと思うんだけど・・」
水墨画の個展を開いたあっちゃんの残金があると言う。
それで個展に関わった10人で「打ち上げ会」をしようと言う。
私は帰省して個展を見たが、何の手伝いもしなかった。
「今日ね、三島へ行ってホテルで予約してきたから・・」
「あなたって元気だねえ、そこまでひとりでやったの?」
「私は何かをやっている時が、調子いいのよ!」
ひとりになると、ガンの不安が頭を出すので、身体というか頭を働かせて
いる時がいいのだと言う。
「お互いに、いつどうなるか分からない命、元気なうちに会えるだけ会いましょう!」
「元気だねえ、私の方がよっぽど病人だわ」
「あるがまま」を学びながら、いつもビクビクハラハラしている私。
今朝もラジオから聞こえた「ガンの話」と「認知症の話」
「私は認知症です。助けて下さい」という札を首に吊るして、外出する認知症の女性。
「認知症だって、外出したいのです」
閉じ込めないで、閉じこもらないで、外の空気を吸いましょう。
ガンの話では、ガンの病は60何パーセントかの確率で治るようになったらしい。
あと数年で、もっと死亡率が減るようになるらしい。
医学も人間も日進月歩でいい方向へ向かっている。
それを信じたい。
昼寝が身について、結局ささえあいの会「ボンジョルノ」へ100円コーヒーを飲みに行けなかった。
お喋りがしたかったのになあ!

世の中の事が進んで、進み過ぎてそのスピードに追い付けない。
後期高齢者の嘆き。
置いてけぼり。

「無事是貴人 ありがとう」
ハーブの一種・カモミールpopy5.jpg




スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://yok3ko.blog87.fc2.com/tb.php/3047-87e0d1c6
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Categories Archives

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

yok3ko

FC2ブログへようこそ!

Extra

プロフィール

yok3ko

Author:yok3ko
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード