FC2ブログ

Entries

春だ・まつりだ・大当たりだ

加木屋地区のまつりだった。
空は快晴、雲ひとつない。
子供みこしが巡行するというので、自宅で待っていた。
巡行コースに自宅前の道路がはいっていた。
お賽銭箱にお賽銭を入れようと、心積もりしていた。
11時近くになっても、騒ぎは聞こえてこない。
神輿を置いてあった敬老の家を覗いた。
「もう、出ましたか?」
「はい、今頃は地区内を歩いているはずです」
留守番役のお母さんが言った。
しかし子供の声は聞こえてこない。
「お宮へ行って、お賽銭をあげてこよおっと・・」
神社の前には露天商が3軒来ていた。
そのうちに境内から、しずしずと古代衣装を身にまとった神社の神主さんが現れた。
まるで絵巻物を見ているようで、こんな光景は初めてだった。
大勢の氏子や総代が列をなして、厳かにどこかへ移動して行った。
神社の境内は静かになったので、お宮参りをした。
そして隣でやっていた「富くじ」を引いた。
友達から貰ったのと2枚引いたら、一枚は5等、一枚は空くじだった。
5等にはティッシュペーパー5箱が・・。
紙は重い。背中にしょって帰った。
夕方になって、友達の家にそれを持って行った。
「当たりました!」
「半分こしよう」
「とんでもない。我が家には物置にいっぱいあります。
息子が送ってくれるので・・。ついでに息子の会社のペーパーも使って
みてね」と置いて帰った。
彼女の兄が亡くなって、葬儀から帰宅したばかり・・・との事だった。
まつりと浮かれてばかりも居られない人も居るのだ。

「快晴のまつり ありがとう」saga2.jpg
スポンサーサイト

2件のコメント

[C250] こんばんは

今頃お祭りなんですね。
いつものことですが信心の厚いよっこさん、見習わなくては・・・クジに当たったことないのは日頃の行い、信心の無さかも・・・
  • 2017-04-24
  • 投稿者 : まだらぼけえみ
  • URL
  • 編集

[C251] 無宗教

えみさん、信心ではなくて、頼っています。
「お願いします」ばかりで「ありがとう」が無いので、無信心ですよ。

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://yok3ko.blog87.fc2.com/tb.php/3031-6c49abfe
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Categories Archives

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

yok3ko

FC2ブログへようこそ!

Extra

プロフィール

yok3ko

Author:yok3ko
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード