FC2ブログ

Entries

イエスマン

昨夜8時から、ものすごい風になった。
突然吹きはじめた強風は、寝入ってもふいていたようだ。
「東海地方に春いちばんが吹いたようです」
ところが今朝の寒かったこと。
まだ春ではない。
昨夜からの強風は、ずっと吹き続けた。
午前中は自転車に乗って「お喋りサロン」に出かけた。
一か月に一度だけのこの市民館通い。
雰囲気がいい。
約束したわけではないが、いつもの仲間が来ていない。
ひとり淋しくテーブルに座って、隣のおじいさんに話かけた。
「こちらの太陽が当たる所があったかいですよ」
お爺さんが言った。
「ここではコーヒーのおかわりが出来るんですよ。100円で」
「知らなかった~」
コーヒーとパンと菓子が運ばれて来た。
そのうちに仲間のひとりがやって来た。
「よかったわ~。あなたが来ていて。話し相手が居てよかったわ~」
彼女が感激していた。
この風が強いのに自転車で来たと言う。
よほど仲間とお喋りがしたかったのだろう。
「黒にんにくのお蔭で身体が軽くなって、どこにでも飛んで行きたくなったのよ」
1時間のお喋りのあと、ふたりで少し離れたスーパーへ行った。
病弱だった人とは思えないほど、元気はつらつである。
黒にんにくのお蔭は、彼女が効果大だったようだ。

午後小学校の花壇の手入れに行った。
まだ風はあってかなり冷たい。
早くに行って、早く帰ろうと少し予定の時間より早くに出た。
ところが来るはずの花苗はまだ配達されないとのこと。
苗が来るまで草とりしたり、花柄摘みをした。
そのうちにやっと来たパンジーの苗は、どっさり。
それを手分けして、花壇の彩を考慮しながら、植え付けた。
終わったのは、とっくに4時を過ぎていた。
身体が寒いよ~と悲鳴をあげている。
「あったかいお茶が入りました」で、ほっとして教室でお茶を頂く。
校長も見えて、教務主任も交えて、次の段取り。
来週には「感謝の会」を催してくれるそうだ。

同い年の仲間がさらりと言った。
「歩くこと、動くこと」
「認知機能が衰えないように、ボランティアをしろ・・という事だわね」
私は先日の認知機能についての先生の話をしたあとだった。
彼女は午前中に告別式があって、天白まで出かけていたとのこと。
「そんなに大仕事をしたのなら、無理せずに休めばよかったのに・・」と、私。
そんな事を言う私も、お土産に貰ったパンジーを4人分、自治会の花壇に植え付けて
帰宅した。
午後5時だった。急いで、今日の予定の豚汁を作って食べた。
芯から冷えた身体は、風呂に入って温めるしかない。

「よう頑張ったなあ ありがとう」
我が家の寄せ植えkami9.jpg

スポンサーサイト



0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://yok3ko.blog87.fc2.com/tb.php/2969-d9d71796
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Categories Archives

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

yok3ko

FC2ブログへようこそ!

Extra

プロフィール

yok3ko

Author:yok3ko
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード