FC2ブログ

Entries

「明日は雪になるでしょう」
「今日は午後から雪が降るでしょう」
の予報はまず外れた。
嬉しいことだ。
しかし、午前中に少し雨かみぞれかという水分が落ちてきた。
寒いのは変わりない。
庭の大根を抜く手に、ちらっと落ちた。
大根は冬になくてはならない食材だ。
いつでも間に合うからと、冷蔵庫になかった。
朝の味噌汁を作る時に気付いた。
そしてほぼ一日雨が降った。
傘を手離せない一日だった。
なんとなくカレンダーを見たら、予定があった。
友達と10時に会う約束だったのを思い出した。
約束の場所へ行くまでもなく、彼女が玄関まで迎えに来た。
ふたりで歩いて「のんびりむら」へ行った。
今日はひと月に一度の「抹茶」の日である。
先月は初釜で、大勢の人の参加に琴の演奏もあった。
今日は狭い喫茶店に大勢の人が詰めかけた。
共同生活の部屋から、ディサービス、入所者たちが次々とお抹茶を飲みに来ていた。
そこにほぼ1時間近くいて、むらの住人と話をしたり「ふるさと」を合唱した。
「私達もいずれもっと歳を取ったら、こうなるのよ」
少し先の自分の姿を見ているようだった。
食欲があってあり過ぎて、食べることをストップ出来ない人も居た。
見かねて、そっと耳打ちして、食べ物を下げたりしていた。
ここのスタッフも大変である。
しかしここの住人は大勢の中でお喋りしたかったり、その雰囲気の中に居たいらしい。
みんな人間が好きなのだ。
「また来月ね」と、サヨナラした。
そんなこんな事をしていると、しばしふるさとの「どうにもならない」事を忘れている。
「あなた、どこも悪い所がないでしょ?」と、そこに一週間に一度来る看護師さんに問われた。
「それがね、こころが痛いのよ」
「じゃあいらっしゃい。私は土・日が空いているから話を聞いてあげる・・」
しかし優しい言葉に「もう少し様子をみてみます」と答えた。
元気な人はどこまでも元気で、他人の心の病まで治す力がありそうだ。

「安いいわしをすり身にして だんご汁 ありがとう」
サッカー少年fuku3.jpg


スポンサーサイト



0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://yok3ko.blog87.fc2.com/tb.php/2957-7e07021f
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Categories Archives

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

yok3ko

FC2ブログへようこそ!

Extra

プロフィール

yok3ko

Author:yok3ko
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード