FC2ブログ

Entries

2月6日

金属製の管を入れる手術をするというので、4人で出かけた。
大勢なのを看護師は驚いていたようだが、そんなものなんだろうか?
車椅子の夫に付き添って、順番を待つご夫婦が何組か眼に付いた。
1時間以上待っても出て来ない。
そのうちに担当医らしき人が声をかけた。
「もうとっくに終わり、部屋に帰っていますよ」
安心して部屋に戻ったら、まだ麻酔が切れない和ちゃんは寝ていた。
「麻酔が切れるまで居てやりたい」と言う元保健婦のいとこ。
もう90歳に近い。足が痛いのもかまわず一緒に行ってくれた。
医学に弱く、うまく対話の出来ない私には力強い人だ。
「口の中が苦い」そう言って、和ちゃんの眼が覚めた。
「もう少し・・」居ようと、夕日が沈む寸前まで病室に居た。
かなり意識も戻った和ちゃんを置いて、帰った。
帰り道にある「吉野家の牛丼を」と、従妹がポンと一万円札を出して、甥が買いに走った。
昼食抜きだったので、何でもよかったのだが・・逆らえない。
牛丼と豚汁6人前、かなり待った。
真っ暗になった。
帰宅して食べた吉野家の牛丼は、初めてなので (こんなものか?)の味だった。

「ご馳走様 ありがとう」suku8.jpg
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://yok3ko.blog87.fc2.com/tb.php/2954-f4519438
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Categories Archives

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

yok3ko

FC2ブログへようこそ!

Extra

プロフィール

yok3ko

Author:yok3ko
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード