FC2ブログ

Entries

まだ冬

なんとまあ風の冷たい事。
足にも手にも耳にもしもやけが出来た。
しもやけのオンパレードだ。
早朝の戸外に放り出されたら、きっと私は泣くでしょう。

とか何とかおっしゃりながら、午前9時に小学校へ行く。
小学3年生の「昔のくらし」体験を一緒にする。
10個の七輪と仕分けした火つけ材。
最近はたき火をしてはいけない世の中になってしもうて、マッチを使える子も
少なくなった。
まず火を点けるのに「マッチ」を使ってみたいという子が大勢。
松葉・杉葉・小枝と積み重ねていく。
そして火力が出たら「消し炭」(柔炭)を加えて、硬炭を入れる。
この際にうちわと火吹き竹で、下の窓から空気を一気に入れる。
ああ、懐かしい昔の生活。
手や顔をスミだらけに真っ黒になって、火の番をした。
火がしっかり起こったら、餅を焼いた。
私の班では火が強すぎて、お餅が真っ黒になった。
その黒焦げになった部分を箸でこすり取っ言った。
「焼きあがったら、醤油ときなこをまぶすのだから、見栄えは変わらないよ」
「黒こげの物を食べると、ガンになるよ」物知りの子がそう言う。
なんだかんだと、お喋りしながら、最後は焼き餅を食べた。
小さなバック餅一個ずつだった。
あとは支援部隊の人達で、穴を掘って残りの炭と灰を埋めた。
「1時間の待ち時間に花壇をやるそうよ」
花壇の先生がやって来て、頭数がそろって・・花壇に花苗を定植した。
まだ花で埋まっていなかった花壇に、一遍に春が来た。
花壇が一段落して、給食の時間。
3年生に囲まれておいしい給食をよばれた。
生徒たちからいろんな質問を受けた。
「いつから電化生活になりましたか?」
「昔はどんな遊びをしていましたか?」
「先生は怖かったですか?」
「犬の散歩をしていますね!」
「そう、毎日小学校の周りを歩いていますよ。また会いましょう!」
「ありがとう」に送られて帰宅した。
午後2時近かった。
「楽しいひとときを ありがとう」youti.jpg





スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://yok3ko.blog87.fc2.com/tb.php/2948-3ef042df
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Categories Archives

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

yok3ko

FC2ブログへようこそ!

Extra

プロフィール

yok3ko

Author:yok3ko
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード