FC2ブログ

Entries

変化

75歳になって市からお祝いを貰った。
お金でなく「おくすり券」
75歳になったら1000円分。
86歳になったら金一封「10000円」の祝い金が出るそうだ。
市の発展に努めてくれたとかなんとかお礼を書いてあった。
しかしその薬券には使用期限がある。
2月末日までの期限だ。
近くの薬局は店じまいしたが、指定された薬局はちと遠い。
忘れてしまったら・・流すことになる。
それでいつ行こうかと思案していた。
この寒の中、暖かい日なんてあるはずがない。
今日は意を決して、自転車で走った。
かなりの勇気が必要だった。
千円の何かを頂くための努力。
薬局は頭の中ではかなり遠かった。
この寒いのに自転車で走っている高齢者は居ない。
踏切を渡って、どんどん南下した。
しかし一向に薬局に行きあたらない。
これはおかしいぞ。
そこで自転車の向きを変えて、反対方向に走った。
「あった、あった」
ところが交通の激しい道路の向こう側。
ちょっとと道路を横切ることは出来ない。
結局、信号交差点まで行って、そこを横切って・・南下した。
かなり大きな薬局が見つかった。
その店内に入って驚いたのは、なんでも屋さんだったこと。
一応「くすり」の看板だが、酒類まであった。
全部の通路を歩いて、何にしようかな?と決めかねていた。
そして最後のコーナーにあったのが目薬。
最近、眼がかすむ。
薬剤師の人が近寄ってきた。
「あのう、最近眼がかすんで見えにくいのですが・・どの目薬がいいでしょうか?」
歳のせいはわかっているのだが、聞いてみた。
目薬も「薬クソバイ」で、たくさんある。
薬剤師の言うことには、目薬ではなく栄養剤を勧めた。
「これを飲んでみて下さい。一回2錠、一日2回。一か月分入っています」
「これには生薬が入っていますので、じわっと効いてきます。
冷えとか肩こりにはこれがお勧めです。
血液の循環が悪いから、そういう症状が出ていると思われます」
私の前の客にも同じようなことを言っていた。
そう言って、おまけに即元気の出るドリンク剤をくれた。
ありがたいことだが、即・・効き目が出る人も居れば、出ないだろう私も居る。
それでもで思い切って、その生薬入りの薬と目薬を買った。
とても1000円では足りなかった。
帰り道、歩道で自転車に乗っていたが・・前を行くお婆さんが自転車を押して歩いている。
後ろを歩く私に気付いて、立ち止まって言った。
「私は歩きですから、どうぞお先に・・」
「いいですよ。私も歩きですから・・」そう言って歩いた。
彼女の自転車の前かご・荷台にはたくさんの荷物が乗っていた。
あまりにもゆっくりなので、途中で追い越した「お先に・・」
寒の底を自転車で出かけ、用を足した。
ところで、午後は何してた?
そうだ、毛染めと換気扇の掃除と、昨日貰ったバンジーの花苗を定植した。
それから明日は「ふみの日」なので、絵手紙を5通描いた。
画材は勿論、昨日のフラワーショーで買ったランの花。

バンジーを植えた途端に小雨が降り始めて、まさにこれが「慈雨」というもの。

「散歩でにわか雨 ラッキーと雨宿り ありがとう」panj1.jpg







スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://yok3ko.blog87.fc2.com/tb.php/2939-146a8239
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Categories Archives

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

yok3ko

FC2ブログへようこそ!

Extra

プロフィール

yok3ko

Author:yok3ko
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード