FC2ブログ

Entries

雪三日

寒の底はここまで。
一昨日昨日の積雪にまた雪が降る。
朝から斜め降りの雪にうんざりする。
「自然に生かされて」いる事はわかっているけれど。
買い物に行くのに足元に気を付ける。
わだちの跡を歩くが、びしょびしょ。
小股で歩く。

後期高齢者になって、早速催促が来た。
「やだねえ」
「振り込みして下さい、願わくば・・」
こういう法律、約束事があったっけ?
「後期高齢者医療保険料」
郵便局で払い込んだ。

三日目の雪降りにスーパーは空きすき。
それでも着ぶくれているので、買い物かごがこっつんこする。
「ごめになさい」こちらが先に謝る。
「落ちましたよ」教えられて足元を見たら、特価で買った牛蒡が落ちていた。
「ありがとうございます」今夜は豚汁にしようと決まっていた。

帰り道で名前は知らないが、顔見知りのあんちゃんに会った。
「えらい目にあったわ!」
「どうしたの?」
[滑って転んで、救急車に乗って、頭を七針も縫ったわ!」
このあんちゃんは走ったり、バイクに乗ったりで活動的な人である。
走っていてか歩いていてか、聞かなかったが・・大丈夫と思って雪の上に足を乗せたら
下の水分が凍っていて、滑ったらしい。
「頭を打っても何もなくてよかったね!」
いろいろ検査をしたが、頭は大丈夫らしい。
まだ七針の跡が禿げ頭の真ん中で痛々しい。
最近の手術は糸と針で縫うのでなく、ホッチキスで止めるらしい。
まだ血の跡が残っている。
詳しい話は聞かなかったが、今回の大雪の傷跡は消えないだろう。
歩くのに気を付けなければと、思うと余計に足がこわばる。
まだあちこちに雪が残っている。
今夜も冷える。
今夜で灯油ストーブともお別れだ。
暖房は全て電気にした。
しかしやっぱり灯油ストーブはあったかい。
失くして、恩恵がわかる。
残念だが、灯油を扱う体力がなくなった。
今夜は寒空で金星が震えている。

「どうしたら あたたかくなる? 風呂と湯たんぽ ありがとう」doka7.jpg

スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://yok3ko.blog87.fc2.com/tb.php/2933-3532ed4a
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Categories Archives

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

yok3ko

FC2ブログへようこそ!

Extra

プロフィール

yok3ko

Author:yok3ko
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード