FC2ブログ

Entries

週末には大寒波が来ると、数日前から報じられていた。
大学入試がある日らしくて、受験生も大変、その親も大変だろう。
起床した時はまだ降り始めていなかったが、やがて白いものがチラチラしはじめた。
こんなに寒い日には太陽が欲しい。
「一日に一度でも太陽に当たりましょう。元気を貰えるよ」
「あなたは前向きだねえ、感心するわ」
高年齢になると、マイナスの考えが多くなる。
眠れなくて困っている人も多い。
不安と先々の心配で、入眠出来ない。
(どうにでもなれ!)とは、思えないのだ、
朝は小鳥の声にめざめさせて貰って、今日が始まるわたし。
「朝は忙しい」と、愚痴をいいながらも、日々をこなしている。
雪の止み間に太陽が顔を覗かせた。
「それっ」と、ばかりに買い物に歩く。
真っ赤のコートを着て、颯爽と歩く。
まるで自分が赤い服を着ていることをすっかり忘れている。
単純なものだ。
スーパー店内で「赤」づくめの人を見て、派手だなあと思っている。
しかし明るいのはいいなあと思う。
服も話も性格も。
帰り道はその赤ずくめの彼女と話ながら歩く。
話足りなくて、また降り始めた雪の中で立ち話しているおばはん。

散歩の時間は午後3時。
まだ雪は降りしきっている。
「散歩だよ」ラッキーは出て来ない。
困った奴だ。
無理やりにレインコートを着せて、尻込みする犬を引っ張って歩き始めた。
ところが歩くどころではない。
足でブレーキをかけて、前進しないのだ。
「しょうがないなあ。うさぎ小屋まで行こうね」そう言って、抱き上げる。
オープンカーの状態で、いつもよりずっと高い位置である。
地面に下ろしたが、一歩も動かない。
まるで強力接着剤で、地面に貼りついたようだ。
男の子が4人、雪の中を楽しそうに走っていく。「子供は風の子」だ。
しばらく待ったが、ラッキーは動き始めない。
結局、また抱っこして帰宅した。
ラッキーは雨と寒さが嫌いなのだ。
夕方から積もりそうな雪がどんどん降り始めた。
あしたは真っ白な景色が見られるだろう。

「土曜日の夜 雪が積もる ありがとう」siro2.jpg

スポンサーサイト



2件のコメント

[C182] こんばんは。

犬は庭駆けずり回り~♪ではないのですね。
世話焼けるけどそれがまた楽しみでもあますね。
今夜はとても寒いです。早く寝ましょう。
  • 2017-01-14
  • 投稿者 :
  • URL
  • 編集

[C183] 一番寒い日

こんばんわ。
昨日も今日も雪で、寒いです。
冬眠したいです!
♪犬は喜び 庭駆け回り・・だったかな?
庭駆けずり回りだったかな?調べてみます。

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://yok3ko.blog87.fc2.com/tb.php/2931-77c20010
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Categories Archives

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

yok3ko

FC2ブログへようこそ!

Extra

プロフィール

yok3ko

Author:yok3ko
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード