FC2ブログ

Entries

交流

落ち着かない。
高齢になると、何をしても時間がかかる。
そのぶん忙しい。
たかが着替えひとつにしても、さっさっと身支度出来なくなった。
ただ今、高齢体験をしている。
この体験は止めるわけにはいかない。
ずっと「つづく」なのだ。

今朝は気ぜわしい想いをしながら、保育園へ行った。
これで今年度3度目の園児との交流である。
3回目の交流ともなると、大分馴染んできて近くなった。
半年ぶりに見る園児たちは、随分大きくなっていた。
年中組に配属? (私の希望で) されたバラ組の面々。
園長先生から、今日の予定を聞いた。
そして爺さん・婆さんは、各教室へみんなバラバラに散った。
教室では年齢に見合った正月遊びをした。
30名近いバラ組の園児たち全員と交流したくて、少しずつ遊びの移動をした。
「かるたとり」「折り紙」「こままわし」
そのうちに「休憩」が入る。
お茶をすすりながら、しばし休憩する。
その間に給食の準備がなされる。
「準備が出来ました。教室へいらして下さい」
両手のおててをつないで教室へ移動して、小さな椅子に座る。
「手を合せ、いただきます」
「うわっ、今日の給食はおいしそうだね」
レーズンパンと、春雨スープと、チーズ入りハンバーグとデザートにバナナ。
ハンバーグはおいしくて「おかわり」を何度もする子が居た。
これがおいしかったので「レシピ」を、園長先生がコピーしてみんなにくれた。
簡単な作り方なので、またの機会に作ろうと思っている。
給食が終わって「さよなら」になった。
みんな別れを惜しんで、握手を求める。
「まるでスター並みだね」
交流事業に参加した高齢者たちは、お遊戯室でコーヒーをよばれながら会話した。
「来月もよろしくお願いします」
一か月後の交流は「お別れ会」になる。
寒い日だったが、こころはぼかぼかしていた。
もっとも腹の上にはカイロを入れてのお出かけだった。
来月の交流会で「♪上を向いて歩こう」をハーモニカで吹いて、コーラス部の人が
歌うことになった。

「明日も明後日も 極寒 雪が降るかも ありがとう」
成人の日に白鳥公園で。mode6.jpg





スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://yok3ko.blog87.fc2.com/tb.php/2930-a019d1c8
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Categories Archives

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

yok3ko

FC2ブログへようこそ!

Extra

プロフィール

yok3ko

Author:yok3ko
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード