FC2ブログ

Entries

オーケー

(そろそろかな)(YES)

どうも疲れ気味。
ぐっすり眠ったはずなのに、目覚めが悪い。
寒いなあ!嫌だなあ!そう思いながら時間ぎりぎりに起床した。
なんだかふらつく。
嫌だなあ、じっと寝ていられないし。
そして思い出した。
随分古い数年前の会話を思い出した。
「朝、起き上がってふらつくこともあるわねえ」「あるある」
知らぬ間にそういう年頃になっていた。
ふらつくので、壁やドアを伝わって歩いた。
何だか心臓がどきどきする。
今日はゴミ出しの日なので、2個のゴミ袋を両手に持って出かける。
朝、6時20分。まだ東の空に太陽は昇らない。
(困ったなあ、ふらつくなあ)そこで終わり。
悪循環に陥らないうちに、時間が流れた。
動いたら動けたし、買い物にも行った。
ゆったりしたひと時は、みつ池の道で声をかけたこと。
「たくさんの鴨が帰って来ましたねえ」
池のフェンスにもたれて、鴨の一軍を眺めている人に声をかけた。
「この池にはいろんな鳥が居るのですよ。
あの頭が緑色した鴨はマガモで、かいつぶりも居るし・・。
向こうの木々はアオサギの住いらしくて、時々見かけます。
カワセミも居るのですよ」
「いいですねえ、こうしてぼ~っと小鳥を眺めているとホッとします」
「あら、雨が・・。私のおでこに一粒ぽつりと落ちました!」
「そうですか?降り出しましたか?これからスーパーへ買い物に行くのでしょ?
この傘を持って行って下さい」
そう言って、ショッピングカーに挿しこんであった傘を指さした。
「大して降りそうな空ではないから大丈夫です。ありがとうございます」
見ず知らずの人ではないが、名前も住所も知らない。
降り始めた雨なのに、私に傘を貸したら自分が濡れるだろうに。
なんと心優しいお人だろう。
池の水面に雨粒が点を描く。
体調の悪さをすっかり忘れていた。
ありがとう、優しい心遣いに癒されました。

「今夜は豚汁 暖かい ありがとう」
夕方の公園に女の子が3人。
「あ、撮られた!」「ごめんね、点ほど小さいから・・」onna2.jpg


スポンサーサイト



0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://yok3ko.blog87.fc2.com/tb.php/2912-ef6249a2
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Categories Archives

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

yok3ko

FC2ブログへようこそ!

Extra

プロフィール

yok3ko

Author:yok3ko
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード