FC2ブログ

Entries

肩こり

「人生訓
人は重き荷物を背負ひて、遠き道を行くが如し
急ぐべからず
不自由を常と思えば、不足なし」
昨日、気がついた。
「先生、どうして歯が痛くなったのか、わかりました。
ちょっと根を詰めて、編み物をしたせいです」
歯医者は黙って聞いていた。
帰り道で近所の奥さんと出会った。
「今日も会ったわね、きのうも」
昨日会ったときは窓ガラスも内から外から磨いたとのこと。
台所のレンジ周りも、フードもピカピカになったと喜んでいた。
私は年上の彼女の元気に驚いた。
私はここ数年、師走の大掃除をしないことにしている。
大掃除をしても綺麗になる家ではない。
たとえば、シワだらけの老婆の顔にいくら化粧品をぬっても化けても
、老醜はどうにもならない。それと同類項だ。
昨日は「元気があるからやれるのよね、来年はどうなるか分からないけど・・」
そして今日は「歯医者さんへ行ったわ。
やっぱり歳ねえ、無理は出来ないわ。
隣の診察台を見たら、となりの奥さんも来ていたわ!」
そんな会話をした。
そうしたら今日の集いで、「磨くのはガラスではなくて、歯でしょ?」と、野次が飛んだ。

今日は冬至。
素直に聞けば「昼間の時間が一番短い日、夜が一番長い日」らしい。
いろいろ言う人が居るが、素直に昔からの言い伝えを聞いておこう。
それにしてもなんと暖かい日だったろう。
暖かい日に腹の上にカイロを忍ばせて、お出かけした。
少しずつ参加者が少なくなる集談会。
今日は7人も寄れば多い方だ。
三人寄れば、文殊の知恵、と言うが文殊の知恵はいかほど?
みんな才長けた人ばかり、自分の個性・自分を大切にしている。
「自覚が足りない」どころではない、
いろんな話をして、盛り上がった。
私が入会した頃よりは随分変わった。
時代の流れを痛感する。

帰宅したら「出来合いコロッケ」が待っていた。
ありがとう。

「暖かい 柚子風呂 ありがとう」bida2.jpg





スポンサーサイト



0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://yok3ko.blog87.fc2.com/tb.php/2907-4fc89996
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Categories Archives

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

yok3ko

FC2ブログへようこそ!

Extra

プロフィール

yok3ko

Author:yok3ko
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード