FC2ブログ

Entries

無理すんな

私よりいつつも若いかよこが弱音を吐く。
犬3匹、猫?匹と同居している。
動物好きのかよこは、昔は動物の調教士になりたかった。
70歳にもなって大丈夫かい?と言いたかったが。
どうも体調がすぐれないようだ。
まあ、この歳になればこんなものだと・・諦めるしかないか?
医者に行っても「加齢による・・」という診断が付けられるそうだ。
もっともかよこは心臓の大手術をしているので、健康体とは言えないかもしれない。
私も今日もがたつく身体となんとか付き合えた。
家にこもらないように、誘われたらオーケーする。
今日はお抹茶の日で、友達ふたりと出かけた。
「のんびり村」は、大掃除の真っ最中だった。
「喫茶はやって居るの?」「そこのみ営業しています」
お抹茶の先生が、一か月に一度、ここでお茶を点ててくれる。
「私はこのお抹茶が好きで、コーヒーより好き」
大病で長患いをしたという彼女が、嬉しそうにお茶をすすった。
「あなた、もっと明るい色の服を着たら?」
彼女はいつも黒っぽい服装をしているので、一言いらぬお節介をした。
これで初対面から3度目の出会いである。
「もっと人生を楽しまなくっちゃあ」
そうすると、あれもこれもやって見たいと言い出した。
少しずつ元気になれそうだ。
約1時間、そこでお喋りをして帰った。
次は郵便局へ振り替えに行った。
「あのう、年賀状はいかがですか?」
「うちは今年の賀状に、今年限りで年賀状を辞めます・・と書いたものですから
もう賀状の心配をしなくてもいいんです。
年末で忙しいのに賀状書きは大変ですから・・」
「まあ、そう言わずに、もし来た場合用に買って置いたら?」
聞く耳を持たない私はきっぱり断った。
午後は休憩して、ラッキーと散歩に行った。
ゆったりと自然と対峙しながら、鳥と遊び自然の紅葉を見ながら歩いた。
なんと2時間近くも歩いていた。
身体は疲れたが、満足だった。

「おいしいお抹茶を ありがとう」suzu7.jpg

スポンサーサイト



0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://yok3ko.blog87.fc2.com/tb.php/2894-3bb1b530
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Categories Archives

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

yok3ko

FC2ブログへようこそ!

Extra

プロフィール

yok3ko

Author:yok3ko
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード