FC2ブログ

Entries

忘却

「忘却とは忘れ去ることなり。
忘れえずして忘却を誓うこころの哀しさよ」忘れようとすると、忘れられないのに、なんと忘れ症のいい事だろう。
毎回、自分のパスワードを忘れていて、ノートのメモで確認するありさま。
これでは先が思いやられる。

あたふたと時間に追っかけられる。
午前中の予定があった。
掃除機の音より大きな声で、誰かが私を呼ぶ。
見ると道路から声をかけている。
彼女は散歩の時間。
「雨が降らないかしら?カーテンの洗濯をしたんだけど。
うちはもう掃除も洗濯も終わったわよ。先日の集まり楽しかったねえ。
次回のクリスマス会にも参加しましょうね!」
「今、考え中。これから予定があるので・・ごめん」
彼女はお喋り大好きの人で、相手をしていたら予定が狂ってしまう。
私の予定の時間は10時。
10時に自転車で市民館へ行く。
もう市から花苗が届いていた。
今回はパンジーのみで、3色あったので・・2カゴ貰った。
自転車に2カゴ摘んで、ハンドルが揺れるので歩いて帰った。
寒いはずなのに身体が熱い。
花苗を花壇に置いて、牛糞とスコップを持って・・出かけた。
黒いビニールポットの花苗を間隔よろしく花壇に並べた。
(よっしゃっ!)
次はスコップで穴を掘って、牛糞を少し入れて定植する。
太陽が背中にいっぱいで、汗ばんだ。
また、ひとりで始めた。文句は言えない。
(これが最後、来年度の自治会の人にしっかり引き継ごう!)
ひとりで2カゴ、56本のパンジーを植えた。
ヤッター、ヤレター!!
もっと疲れるかと思ったが意外にエルネギーが残っていて・・歩いて買い物に行った。
明日は小学校花壇に、パンジーを植える。
夕方になって、水やりをする。
水栓も調子よく活躍してくれた。
すぐ近くの保育園にも花苗が配られて来ていた。
なんと、保育園の苗には彩りよく花が咲いていた。
私が植えたパンジー苗は、まだまだ花は咲きそうにない幼い苗だ。

封書でお手紙が来た。
なんだか中身が分厚い。
一緒に十数年、ボランティアをしてきたリーダーからだ。
健康診断で引っかかって、検査したりポリープを取ったりで、大変だったようだ。
今後は、すべてのボランティアをお断りすることに致しました。とのこと。
なんだか寂しい。
私のハーモニカはどうなるだろう?
歌ってもらったり、聞いてもらったりしたいが、なにしろいつもひとり。
「母さんと今後も仲良くしてやって下さい」
母さんは、奥さんのことで、いつも私の横に立ってハーモニカを吹いていた。
もう一緒にボランティアすることも無いのだと思うと、寂しい。
これが歳を取るということ。
時の流れが速すぎて、しかししっかり寂しさを味わっている。

「喜びも 寂しさも あって わたしsuzu2.jpg
 ありがとう」
うさぎの「くろぺえ」



スポンサーサイト



0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://yok3ko.blog87.fc2.com/tb.php/2892-5dad3e6a
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Categories Archives

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

yok3ko

FC2ブログへようこそ!

Extra

プロフィール

yok3ko

Author:yok3ko
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード