FC2ブログ

Entries

どんより

暖かいが、太陽が顔を出さない。
洗濯物は乾かない。
降るか?ふらないか?
空を見上げてばかり。
暇人だなあ。
気は焦っているのに。
そうだ、今日から12月、師走・・・ボヤボヤして居られない。
名古屋のデパートへ行こうかと思ったが、足が重い。
結局、郵便局から「贈り物」をした。
カタログを見ながら、頭をかしげた。
同じ物なのに、デパート・発売元によって値段が違う。
「これはどういう事でしょうか?」
「素材が落ちるもので、作っているのでしょうか?」
「いえ、そういう訳ではありません。
製造元でなく、店から値段が違うようです。
それにここ・・・牛肉のしぐれ煮が少ないですよ」
老眼鏡がないと小さな字が見えなくなった。
「8個口おねがいします」
送り状が3枚、一枚に3名の記入しか出来ない。
おもむろに持参した老眼鏡に架け替えて、さあ書くぞ~だった。
気合を入れないと、8人の住所名前電話番号は書けない。
もっと普段から字を書き慣れていたら・・よかったのになあと思う。
身体が熱くなってきた。
ぼつぼつ客が来て、用を足して帰って行く。
全て書き終えて、計算してもらう。
大体、予算通りの金額だった。
「しばらくお待ち下さい」女局員さんが再点検していた。
「はい、これだけになります」
大きなお札が3枚、出て行く。
「え~と、お釣りは7500円です」
つり銭皿には6500円しかない。
7500円と言われなかったら、私は気づかなかったことだ。
しばらくつり銭皿を眺めて、言った。
「あのう、さっきお釣りは7500円とか、言われてましたが・・」
「あ、すみません。間違えてました」
そう言えば先日の新聞集金でこんな事があった。
一か月の新聞代は4037円なのに、10000円札と37円だしたら、7000円も手渡された。
その時は急いでいたので、ポケットにつり銭を入れて・・財布に入れようとしたら1000円も多い。
小雨の中、次はどこへ集金に行ったのかわからず、あちこちへ走った。
やっと集金人らしき女性を見つけて、走り寄った。
「沢山貰い過ぎです、こんな事していたらあなたは困るでしょ」
彼女は何度も「ありがとうございます」と言った、つい先日のことである。
いやあ、1000円多すぎたり、少なかったり・・ここ一週間足らずのうちに、1000円札の間違いが
2度もあった。
郵便局の次は、おついたちの氏神参りをした。
億劫だった贈り物に決着がついて、胸をなでおろしている。
もうひとつ。
「同級生の個展」の短い文を書いた。
ネットで調べたら「地方新聞」に、同級生の個展の記事が載っていた。
水墨画の巨匠の横に写っているわたし。
同級生にしか、わからない横のおんな。

「降らないまま 暖かいまま ありがとう」
玄関先に咲くミニバラfuyu2.jpg
スポンサーサイト



0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://yok3ko.blog87.fc2.com/tb.php/2887-a15451ab
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Categories Archives

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

yok3ko

FC2ブログへようこそ!

Extra

プロフィール

yok3ko

Author:yok3ko
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード