FC2ブログ

Entries

雨の日は・・

雨を楽しむ。
寝床で雨音を聞いていた。
また一日が始まる~。もっと寝ていたいが、犬の散歩がある。
雨の日はラッキーも散歩を嫌がる。
しかしこれも「仕事」のひとつなので、引っ張って行く。
友達が言う。
「毎日がリハビリだよ」
もう一人の同級生が言う。
「散歩もお仕事だよ」
私の友達はなんと偉いのだろう。
嫌だとは言わず、リハビリにしたりお仕事にしたりして・・嫌でも黙ってやっている。
「さあ、これからお仕事、お仕事」私もそう呟くようになった。
今日は日曜日で、朝ドラはない。
その分、お仕事は早めに片付いていく。
雨に降られながら、この雨は慈雨と、こぼれ種から生えた花を拾い上げて移植する。
もっとこまめに毎日少しずつやっていれば、気が急かなくていいのに。
花もちゃんと植えてくれるのを待っている。
蔭で芽生えた苗は、太陽の当たる場所へ移植するとよく咲く。
わすれな草・冬しらずをプランターに植え付ける。
根付いたら、肥料をあげる。
そんな小さな楽しみが雨の日にはある。
ばたばたしてどこかへ出かけることも出来ない。
観念して花と遊ぶ。
この花がどんな色で咲くのかわからないが、いっぱい芽が出ている。

11時、買い物に出る。
雨模様なので、ビニール傘を持って出かけた。
買い物をしている間は、雨はまだ降っていなかったようだ。
さて、買い物も終わって外へ出ると雨だった。
スーパーの傘立てに置いていた傘がない。
確かにこの傘立てに置いたのに、無い。
誰かが間違えて持って行ったのだろう?
それとも降り出した雨に、そこにあった傘をさして帰った?
日曜日のスーパーは混んでいた。
車で買い物に来る人も多い。
「傘をとられた」と、騒いでも出て来るはずがない。
私の傘は誰かの役に立っているはずだ。
雨の中、帰宅するまでず~っと降る雨に濡れながら歩いた。
しかし腹は立っていない。
また新しいのを買えばいい。そんな気楽さがあった。
物を大切にする気持ちが少なくなったが、無くなったものを探すわけにもいかない。
いやいやそうではない。
あと何年生きられる?
物欲にうつつをぬかすより「今」を大切に楽しく生きたい。

「雨も またよし ありがとう」kas2.jpg


スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://yok3ko.blog87.fc2.com/tb.php/2883-73f9445e
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Categories Archives

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

yok3ko

FC2ブログへようこそ!

Extra

プロフィール

yok3ko

Author:yok3ko
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード