FC2ブログ

Entries

暖かくて・・

前日から「寒くなる」「雪が降る」と聞いただけで、気持ちが萎えた。
そんな寒い日に無理をして出かける必要もない。
行きたいが、寒かったら休もう。
その気持ちが次第に頭をもたげていた。
しかし眼がさめて起床したら、予報に反して暖かい。
温度計はいつもより低いようだが、体感温度は暖かい。
それで出かける準備をした。
「ヨーイドン」
なんだかいつもより人が多い。
電車の中・名古屋の駅。
人にぶつからないように歩くのに緊張する。
「婆あ、とろとろするな!」と、若者に言われかねない。
私はれっきとした後期高齢者なのだ。
しかし背筋がしゃんと伸びているせいか、電車で座席を譲ってくれる若者
は居なかった。
みんな下を向いて、スマホをやっている。
これでは眼の前に老人が立っていても、気づかないだろう。

学習センターには10時近くに到着した。
さあて、集会室の鍵を借りて、マーカーを2本借りて、3階への階段を
ヨイショヨイショと確実に上る。
エレベーターもあるが、それは使わない。
お茶の準備しながら会場つくりをし、今月の歌「四季の歌」をホワイトボードに書く。
そのうちにぱらぱら人が集まる。
今日の会は6人だった。
参加者が減って行くのは否めないが、次第に部屋が広くなっている。
プロカメラマンが大きなカメラで、会の様子を撮った。
どこかのパンフに使うらしい。
みんないつもよりお洒落して来ていた。
「写真撮ります。頭から下を撮りますが・・それなりにおしゃれして来て下さい」との前触れがあった。
午前・午後と話は続いた。
今月の講師は頭を丸めた人だが、仏教の話ではない。
「かくあるべし」をどのようにしてぶっ飛ばしたか?ひとりひとりに聞いた。
私には難しい問いだった。
そこを通り過ぎないと、本当の自分・本心・純な心が見えてこない。
かなり迫力のある人で、参加者全員こころに響くものがあったろう。
「もっと自由に、縛られないように」・・これから新しいというか、変革の時期を迎えたようだ。
会が終わっても話足らず、1階のロビーで5人で語り合った、
いろんな事。
外に出たら、夕方の気配が漂っていた。
本陣通りの銀杏並木が黄葉して綺麗だった。
一枚拾って帰った。
「この葉っぱを紙に置いて、葉の周りを色鉛筆で塗ると、素晴らしい絵になるよ」
友達から教わった、それをやってみたい。

時々、この勤労感謝の日に犬山を歩いていた。
犬山の紅葉は素晴らしい。
寂光院からもうすこし階段を昇ったところにも素晴らしいもみじがある。
木曽川沿いに歩いて、桃太郎神社に行くと、ここもいい。
途中にあるなんとか公園の紅葉にも感嘆する。
最後は、木曽川の流れを眺めながら・・・おにぎりを食べる。
紅葉狩りにはここがいい。
今年はどうしよう?

「東京に雪 11月下旬 何十年ぶり? 聞いただけで寒い ありがとう」yaku7.jpg


スポンサーサイト



0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://yok3ko.blog87.fc2.com/tb.php/2879-02fb9fce
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Categories Archives

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

yok3ko

FC2ブログへようこそ!

Extra

プロフィール

yok3ko

Author:yok3ko
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード